07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

DIR EN GREY 「MACABRE」 

2000年にリリースされた2ndアルバムです。
私がこのアルバムを知ったのは、去年ですからホント時代遅れな感じになっています。

正直、最初取っつきにくいアルバムで、この今回のツアーが無ければマジマジと聴いていなかったかもしれません。
シングルとなっている曲は、「脈」「【KR】cube」「太陽の砦」の3曲。
私の好きな曲は、最初の3曲「Deity」「脈」「理由」。そして、「MACABRE」ですかね。
「脈」は変拍子とノリの良さを上手くトッピングした感じで、「MACABRE」は10分超えの大作で、後にミニアルバム「THE UNRAVELING」(完全生産限定盤)でリメイクされていますが、16分にもなってしまった大作で、この曲があったからこそ、後の「VINUSHKA」などの大作に通じているのかと思いました。

「羅刹国」が入っているので、何気に激しいアルバムかと思いきや、「蛍火」「ザクロ」などスローな曲も多く、先入観無く聴いてみると、とてもよくできたアルバムと思います。

どうしても今のDIR、デビュー当初のDIR、などと比較しがちですが、その時代時代で進化していくのがDIRなのだと感じる今日この頃。。。

スポンサーサイト

カテゴリ: DIR EN GREY

テーマ: Dir en grey - ジャンル: 音楽

[edit]

DIR EN GREYについて 

東日本大震災前後に、何かのイベントに出ていた彼らを見て、こんな音を出しているバンドがまだいるんだと心に響いたのが、DIR EN GREYでした。

しかし、当時はそれだけで、DIR EN GREYの音を聞き漁ることなくスルーしていました。
昨年、LIVE VIDEO「ARCHE AT NIPPON BUDOKAN」を買って、観たら衝撃でした。
それから1年でSCD、CD、VIDEO、DVD、Blu-ray、BOOKを買い漁り、ほぼ全タイトルを集めました。

各楽曲に共通する点は、聴きこんでいけばいくほど奥が深いということが解ります。言葉では表現できませんが、このバンドのキャッチコピーである、「痛み」をテーマに数々の作品を産み出してきたDIR EN GREY。
今度、「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of MACABRE]」なるTOURが7/15から始まります。
私も東京・中野サンプラザのチケットが取れたので、今からワクワクしているところであります。
このツアー、アルバムのタイトル曲をご紹介したいと思います。
「MACABRE」-16分程のLIVE VIDEOなので、時間ある時にどうぞ。





[edit]

今週のレース予想 

先週の結果は、いつもどおりといいますか、丸っきり当たることなく終わりました。
何か最近、当てることが難しくなっています。
なんでだろ。。。連敗脱出をしたい。。。

今日土曜日、福島7R戸崎騎乗の①シャインサンデーから馬連で手広く流したら、
2着に新人武藤騎乗の⑪ネコフッピーがきて、馬連8660円GET!!
久々上手くいきました!!!!!
この調子で明日もいきたいな。

重賞は、七夕賞とプロキオンSです。
まず七夕賞は、
マルターズアポジーの単で勝負したいですね。
ゼーヴィント、ヴォージュを本線に考えたいが。。。
福島はそうそう人気通りにはいかないと思うので、相手の検討余地ありか。。。
プロキオンSは、ベストマッチョとキングズガードを3連複2頭軸で、
人気どころのアキトクレッセント、カフジテイク、イーデンホールへ。
3連単の場合は、カフジテイクは2~3着固定で勝負したい!!!
重賞ではないですが、函館メインのマリーンSですが、
前2走の内容からテイエムジンソクが人気を集めそうですが、
思い切って2着固定で狙ってみたいですね。

カテゴリ: JRA

テーマ: 競馬予想 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

今週の重賞~第66回ラジオNIKKEI賞、第53回CBC賞 

重賞予想です。
最近あまり当たらないので、ワイド1、2点での予想に特化して考えてみたいと思います。

まずは、ラジオNIKKEI賞。
本命は、クリアザトラックとしました。
先行力があるので、邪魔されない大外は案外良いのではないかと。
相手は、マイネルスフェーン。ここ2戦はあまりよくないですが、マイネル&大知に期待。
1番人気のサトノクロニクルは強いでしょうが、鞍上が不安。
福島の小回りを操縦できるかが結果を左右しそう。

そして、CBC賞ですが、本命は、藤原英昭厩舎のトーセンデューク。
これもラジオNIKKEI同様、大外となってしまいましたが、人気も単勝10倍台でお手頃ではないでしょうか。
相手は、エイシンスパルタン。ある程度前目に行ける先行力が魅力。
どちらも、1200mがどうか!?というところもありますが、メラグラーナが断然という1番人気ではないと思うので、
小波乱に期待します。
さてさて、結果はいかに!!!

カテゴリ: JRA

テーマ: 競馬予想 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

再開!!! 

しばらくお休みしていましたが、少しずつ再始動していきたいと思います。
蜘蛛の巣状態なので、少しずつリニューアルしていきますね。

[edit]

2014/10/5 重賞結果 

スプリンターズS結果

私の本命、ハクサンムーンは最後の直線で失速。。。
また今週も的中ならず。。。
ここまでくると、開き直るしかないな。

ダッシャーゴーゴーが逃げたのは誤算だったなぁ。
でも、ハクサンが逃げたとしても、多分沈んでいただろう。
レース的には、差し、追い込みで、最後のゴール板前は見ごたえありましたが。。。

来週は、盛岡・南部杯です。

[edit]

2014/10/5 重賞予想 

スプリンターズS

とうとう秋のG1がスタート!
スプリンターズSは、自信もってハクサンムーンからいきたいと思います。
相手は、トーホウアマポーラ、マヤノリュウジン、ストレイトガール、ハナズゴールまで。
最近の重賞予想は外れまくりなので、ハクサンからもっと手広く流してみたいと思います。

[edit]

2014/9/28 重賞結果 

オールカマー結果
神戸新聞杯結果

またしても、不的中という結果になってしまいました。。。
しかし、神戸新聞杯のワンアンドオンリーは、内のサトノアラジンを振り切り、2~3着のサウンズ、トーホウを退けた当たりは凄かったですね。
きっと、先週勝ったイスラボニータの方が、馬っぷり、勝ち方、余力を見ても菊に一番近い馬なのかもしれませんが、ダービー、神戸新聞杯の叩き合いを制したワンアンドオンリーは、それ以上に強いような気がしてなりません。
何か昔の女帝ヒシアマゾンを思い出します。
菊は、ワンアンドオンリーからいきたいなぁと思いました。

さて、来週のスプリンターズSは、もちろん、ハクサンムーンからいきたいと思います。

[edit]

2014/9/28 重賞予想 

先週の重賞は、全く振るわず残念な結果でした。
今週こそ!っと毎週言っているような気がしますが、気を取り直して。。。

オールカマー
オールカマーは、先行勢に注目し、前走新潟記念を好走したクランモンタナを本命。
相手は、マイネルラクリマ、サトノノブレス、カレンブラックヒルまで。

神戸新聞杯
神戸新聞杯は、あまり上昇馬がいないこと、
先週のイスラボニータの楽勝を考えると、
ここではしくじれないワンアンドオンリーを本命。
相手は、サトノアラジン、ウインフルブルーム、トーセンスターダムまで。

これでどうでしょ!?

[edit]

2014/9/21 重賞予想 

セントライト記念
結構悩みましたが、調教状態を見るにイスラボニータは抜け出ている印象により本命。
相手探しは、エアアンセム、ショウナンラグーン、サトノフェラーリ、ワールドインパクト、トゥザワールド、ヨッヘイまで1頭から手広く。

ローズS
こちらも結構悩みましたが、思い切ってアドマイヤシーマを本命。
相手は、レッドリヴェール、ヌーヴォレコルト、サングレアルまでBOX気味に勝負。

[edit]

2014/9/14 重賞結果 

セントウルS結果
セントウルSは、ほぼ予想通りの結果。
勝ったリトルゲルダは、調教の状態も良く、勢いありました。なかなか力を付けてきた印象。
2着でしたが、ハクサンムーンは2番手での競馬ができたことは、着以上の収穫。
スプリンターズSは迷わずハクサンムーンからいきたいと思います。

京成杯オータムH
京成杯は、トップハンデ馬クラレントが関屋記念に続き、新潟マイル重賞を連勝。
予想の方は、全く馬券圏内1頭も的中ならず。。。
新潟の荒馬場は、予想が難しいですね。
先週は、外枠が有利なように感じたのが、今週は内枠の馬がきていたり。。。

来週は3歳G1のトライアル重賞もあり、セントライト記念にはイスラボニータも登録のようです。
今年も始まるなぁ、という気持ちになりました。
予想、がんばりたいと思います。

[edit]

2014/9/14 重賞予想 

今週から中央場所へ番組も変わり、気合を入れがんばりたいと思います。

京成杯オータムH
今日の新潟の天候、馬場状態の急激な変化を考えると、いささか不安要素はありますが、
本命は、前走~NHKMC~勝ちに等しかった3着の実績を信じ、キングズオブザサンとしました。チチカステナンゴ産駒ということで、道悪(馬場悪)も何とかこなしてくれるのではと。
相手は、同じ母スティンガーのサトノギャラント-兄弟ワンツーフィニッシュ有り!?、
状態の良さそうなエキストラエンド、エクセラントカーヴ、ウイングドウィールあたりまでを抑えで!

セントウルS
阪神は、ほぼ先行有利の馬場のようですが、一筋縄とは言えない感じもしました。
逃げ切りは結構至難の業でしょうが、本命は同コースの適正から戸崎鞍上のハクサンムーン、
相手は好調なリトルゲルダ、バクシンテイオー、エピセアローム、
休養明け実績のあるダッシャーゴーゴーまで!

[edit]

2014/9/7 重賞結果 

小倉2歳S結果
新潟記念結果

どちらも完敗でございました。。。
夏競馬も終わり、来週から中央場所。
気持ち切り替えてがんばります。

[edit]

2014/9/7 重賞予想 

新潟記念
新潟記念は、人気が割れているみたいですが、私の本命は、状態アップ!?中のラストインパクトとしました。
ここで勝たなきゃ、ちょっと今後どうかなと。
相手は、ステラウインド、ユールシンギング。
この2頭がしくじった場合に、クランモンタナ、アドマイヤタイシを抑えまで!

小倉2歳S
小倉2歳Sは、調教の走り、状態の良さからゼンノイザナギを本命としました。
相手に、オメガタックスマン、ノーブルルージュ、レオパルディナ、クールホタルビと、偶然8枠中心になってしまいました。

[edit]

2014/9/6 重賞結果 

札幌2歳S結果

私の本命、ミュゼエイリアンは、大外から強襲しましたが4着。
馬券圏内にあと一歩届かずでした。でも、いい走りはできたと思います。
1、2着は、全く当てることができず、完敗でした。。。。。

[edit]

2014/9/6 重賞予想 

札幌2歳S

土曜日の重賞、札幌2歳S。。。
本命は、思い切ってミュゼエイリアン。
調教は見ていないですが、母父エルコンドルパサーの血統が魅力的ですねぇ。
札幌でどれだけやれるかはわかりませんが、人気にならないでしょうから一発豪脚を繰り出してもらいたい。
相手は、マイネルサクセサー、スワーヴジョージ、ミッキーユニバース、レッツゴードンキまでとしました。

[edit]

2014/8/31 重賞結果 

キーンランドカップ結果
本命レッドオーヴァル、いい脚で大外から追い込んできましたが、その内からもっといい脚を繰り出したローブティサージュが1着。何とか馬連でGET!
3着はマジンでした。

新潟2歳S結果
さて、こちらも同じような形になってしまいました。
本命アヴニールマルシェ、いい脚で大外から追い込んできました(上がり33秒0)が、その内からもっといい脚を繰り出したミュゼスルタンが1着。ま、こちらも何とか馬連GET!
3着もニシノラッシュが食い込み、3連複もGET!
2歳重賞はあまり相性よくないのですが、来週の小倉、札幌の2歳Sに向け、いいスタートが切れたかな。

[edit]

2014/8/31 重賞予想 

キーンランドカップ
さて、スプリンターズSの前哨戦、キーンランドカップ。
調教の状態の良さから、レッドオーヴァルを本命。
相手探しは、ローブティサージュ、スマートオリオン、パドトロワ、ブランダムールまでとしました。

新潟2歳S
こちらは、私のPOG馬の1頭、アヴニールマルシェを若干情けを入れつつ本命。
ミュゼスルタン、ニシノラッシュ、ワキノヒビキ、ヒルノマレットまでとしました。

[edit]

先週の重賞結果 

札幌記念結果
最軽量ハープスターだったか。
最近の不調ぶりの川田が勝ちました。
ま、まさに、こんなもんなんだなぁ。
ゴールドシップは、2着。ハープが勝つならこの結果しかないですかね。
外れたけど、あっぱれなり。。。

北九州記念結果
こちらはすごく悔しい結果。
リトルゲルダは、アイビスSDで本命にしていただけに、ちょっと、ショックから立ち直れませんでした。。。
よく捉えれば、自分の予想ももうちょっとというところまできている、という実感有り。
また、今週がんばります。

[edit]

今週の重賞 

札幌記念
さて、札幌記念ですが、結構悩みに悩みましたが、
本命は、ゴールドシップにしました。当初はハープスターで、と睨んでいましたが、馬自体はいい状態と感じるも、やはり後方一辺倒の競馬になることと、鞍上の最近の騎乗内容があまりにも良くない。シップを逆転するのは、ハープスターだと思うのですが、こちらも前哨戦ということで無理せず、でしょうか。とりあえず、ハープスターは▲。
さて、順番は逆になりましたが、対抗は、すんなりならトウケイヘイローでしょうが、このレースの惑星馬は、なんといってもロゴタイプでしょう。カギを握るこの馬を対抗。抑えにトウケイヘイローとしました。
シップとハープ2頭の前哨戦ということで、何となく"大丈夫かな"と内心不安もありますが、格の違いとこのレースのワンチャンス~ロゴタイプに賭けたいと思います。

北九州記念
こちらも難しいですね。
散々悩みましたが、本命は、メイショウイザヨイにしました。
軽ハンデであることと、最近の小倉は差しも届くようになってきています。人気になっている馬たちは結構逃げ、先行馬が多いので、全てが総崩れすることは無いとは思いますが、逃げ、先行の中でも、控えた競馬ができるのではと。まぁ、時計がかかってくれれば申し分ないのですが。。。いささか不安ではあります。
また、このレース過去内枠があまり来ていないので、内枠の馬は軽視してしまいました。
対抗~抑えまで、エピセアローム、ベルカント、アンバルブライベン、ニンジャとしました。

さて、今週もどうなることやら。。。

[edit]

プロフィール

今週のレース予想

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。