07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT!! ~to the New Moon~ 

とうとうLUNA SEAもX JAPANに引き続きWORLD TOUR決定!

2010
11/27 ドイツ・ボーフム
12/ 4 アメリカ・LA
12/11 香港
12/18 台湾/台北
12/23+24 日本・東京

東京ドーム公演決定!
12/23 OPEN 15:00/START 17:00
12/24 OPEN 16:30/START 18:30

楽しみですね~!!!
スポンサーサイト

カテゴリ: LUNA SEA / RYUICHI

テーマ: LUNA SEA - ジャンル: 音楽

[edit]

LUNA SEA REBOOT 20100825 

2010.8.31
in Hong Kong


8月31日(火)15時~
(日本時間 16時~)
香港にて緊急記者会見決定!!
USTREAMにて全世界配信!!



待ち遠しい限りです!


カテゴリ: LUNA SEA / RYUICHI

テーマ: LUNA SEA - ジャンル: 音楽

[edit]

LUNA SEA REBOOT 20100726 

8/25注目

[edit]

LUNA SEA REBOOT 20100626 

若干メンバーの姿が…

新曲あり、東京ドーム公演あり、の(予定の)ようですが、

この再起動(復活)がメンバーの金銭的な問題だ、との話しが出たりして、

マスコミはつまらない記事をよくぞ持ち上げるものだなぁ、と感じました。

もっと、(LUNA SEAの)音楽について、取り上げてもらいたいものですね。

[edit]

LUNA SEA REBOOT!!! 

LUNA SEA 満月の夜に再起動!?

[edit]

LUNA SEA 「GOD BLESS YOU ~One Night Dejavu~」~2007.12.24東京ドーム 

2000年の終幕から、はや7年の歳月が流れ、一夜限りの復活LIVE!!
どういうLIVEになるのか、ひじょ~に興味津々でありました。
1曲目は何から始まるんだろう!?
スタンダードに"LOVELESS"!?
度肝を抜いて"WISH"!?
ん~、いろいろ自分の中で考えつつ・・・
客層も7年経った今、どんな客層になるのだろうか、と余計な心配もしつつ。。。

会場に入ると、結構RYUICHI系の客なのか、ちょっとお年を召した感じの方もチラホラ・・・
でも個人的に良かったと思ったのは、男の客も"負けじ"といたことが印象的でした。

18時開演の予定が50分くらいおして始まったOne Night Dejavu!!!!

注目の1曲目は・・・
スタンダートに"LOVELESS"からでした!!
そうだよな、今日はDejavuなんだからと思った一瞬。
それから2曲目"Dejavu"へとなだれこんだ。

それより何より、真也のヘアースタイルには度肝を抜かれました。
若い頃を彷彿させるような感じだった。

メンバー5人がだんだんと落ち着いてきたのは"FACE TO FACE"あたりでしょうかね。
やはりああいうおも~い感じのドロドロした曲は観る側はちょっと静かになるけど、やってる5人はリズムのぶつかりあいとか、とても気持ちのいい時ではなかったかと。
"GRAVITY"あたりで溶け合った印象を持ちました。

ただ、前半あたりで残念だったのは、ベースの音が絞り気味だったこと。
トラブルなのかはわからないけど。。。
全体的な音のバランスは、ボーカル重視気味で、ドラムを効かせた感じだった。

結局SET LISTは、ほぼ終幕以前にやっていた構成と何ら変わりない、ホントDejavuを観ている感じではあった。
ただ、終幕の時と比べて、年をとった部分はあるが、パワーを増した感じがした。
特に真也はとてつもなく進化している。
私は正直このLIVE前、真也のことが心配だった。
他のメンバーはそれなりにソロ活動などでLIVEを行っていたが真也はちょっとどうなのかなぁ、と。。。
全く心配御無用!!でしたね。
それより、テンポキープとかしっかりして、
"TIME IS DEAD"の16ビートの刻みは、圧巻でした。
スナップの効いたスティック捌き。
まぁ、それが出来ることが普通プロでしょ!!!と思う方もいるだろうが、結構、これって出来ているドラマーは少ないですよ。
この7年は、空白の7年ではなかったということです。

アンコールも3回でしたか。
2回目の"MOTHER"のみだったのはちょっと"!?"でしたが、Violin関係なんでしょうかねぇ。。。

でも、最後の"WISH..."でRYUICHIの"かかってこ~い!!!"を久々に聞き、やっぱ"RYUICHIはLUNA SEAが一番合っているよ"と思った。
私個人的に感じているのは、この5人のぶつかいあいの面白さがある中、ドラムでボーカルと歌っている真也とRYUICHIの関係がとても心地よいLIVEだったと思う。

7年の鬱憤を晴らすべく、オーディエンスも最高だった。
でも、少なからず、アンコールあるんだろ、みたいな雰囲気が何となく出来ているというのが何か嫌だったなぁ。
できたら、予定外のアンコールとかの方がいいんだけどね。
今は何でもアンコールありの状態になっているからねぇ。。。
大きい会場になればなるほど、難しい問題だろうと思うが、それだけが気になったなぁ。。。

いやいや、でも、このLIVEとてもいい出来映えでしたゾ!!
LUNA SEAは、やはり偉大なバンドである。
できれば、いつか、また観たいなぁ。。。。。

カテゴリ: LUNA SEA / RYUICHI

テーマ: LUNA SEA - ジャンル: 音楽

[edit]

河村 隆一Tour2007~誰の為でもなく君に...~7/2仙台 

仙台電力ホールでのLIVE!
隆一と会うのはLUNA SEAのLAST LIVE以来か。。。

会場に入ると、ちょっと不安だった客入り。。。
ん~満員とはいかんな。。。
でも、そんなのはどうでも良かった。
このLIVEは、隆一の他にギタリストで参加のYOUちゃん(元DEAD END)も出るだけあり、とても価値あるLIVEなのである。

LIVE前、TOURにYOUちゃんが参加していることを聞き、とても好感を持った。チケットとった後にわかったので、なおさら嬉しい気分だった。

YOUちゃんと会うのは私が高校の時に遡る。たしか浦和の埼玉会館のLIVE以来か。。。
DEAD ENDのギタリストだった彼は、とてもかっこいいピッキングハーモニクスの効いたサウンドを奏でていた。
後期のDEAD ENDは結構斬新な!?変化により、ファンも悪い意味だとガッカリだったかもしれない。
しかし、あの後期のYOUちゃんのサウンドがあってこそ、今があり蘇生され、隆一と融合された。
アルバム"ORANGE"は4曲のみの参加だったけど、YOUちゃんらしさは出てた。特に"夏に降る雪"。

さて、LIVEは!!
私の思惑どおり"Landscape"から始まる。
いい曲だねぇ、というのと、おぉ隆一だ!、おぉYOUちゃんだ!という思いが緊張感とともに存在していた。
2曲目は、"メルカトルの子孫"(YOUちやんの参加している曲)。
この2曲は歌詞に"ORANGE"という言葉が出てくる。
そのALBUMの色を感じさせる曲から始まった感じかな。

7曲目に"LOVE IS..."
それから"GRASS"と名曲オンパレード!!
とても聴きたい曲だった。
そして"夏に降る雪"。
あまり期待はしていなかったのだが、隆一のはからいか!?ラストの部分でYOUちゃんのギターがメインになるところがあり、頭の上でギター弾きながらソロを弾いてた。
お得意のソロの旋律もあり、あれを見て聴いただけでも、チケット代の価値はあった。私だけかもしれないが…。
隣のおばさんは単なる騒々しい音にしか聞こえなかったかもしれない。。。

"ジュリア""BEAT"などで盛り上がり、ラストは"誰の為でもなく君に"。
CDで聴いた感じより、やはり生の方が隆一の(細かな)感じ、気持ちが出ていてとても良かった。

アンコールは、"もう僕は""I LOVE YOU""飛べない鳥"で終幕!!
その後もアンコールの拍手で会場内は包まれたが、あえなく何もなかった、残念。。。

そうそう、INORANの"SUNSET"は、CDで聴くより断然かっこいいし、ノリが違う。LIVE後、頭に残る1曲ですね。

隆一の声はとても発声がよく、高音域でもスゥーと自然に出ることと、スタミナ、パワーがありますね。
多分ダブルステージやったとしても、声は潰れないんじゃないか、と思う。
やはり日頃のトレーニングをしっかりしているんだろうなと思いました。

YOUちゃんも気持ちいいサウンドを聴かせてくれました。
このツアー、アルバムもそうだけど、ギタリストについてYOUちゃんを選択したのは正解だと思う。

この2人はどちらかというと、音で考えると陰のイメージが強い。
その2人のバランスがいい音を奏で歌えているんだと思う。
何か1つのステージの上に、この2人がいるということ自体が、夢のひとときだったように感じる。

このTOURは結構貴重なLIVEですね。
まだ見れるチャンスある方はいってみた方がよろしいかと。。。

[edit]

河村 隆一 new album"ORANGE"発売! 

1997年「I love you」から10年。
アニヴァーサリーイヤーのスタートを飾る3年ぶりのニューアルバム

河村隆一もソロ10周年!
早いものですね。
しばらく隆一の声を聴いていなく、私は"LOVE"以来なのですが…。
全体的に感じた印象は、試行錯誤しているアルバムかなぁと感じました。
別に私は評論家ではないので…まぁ今の隆一の気持ちが入った感じなのでしょうね。

しかし、相変わらずの歌唱力!!
日本で指折りのVoですね。
私的に感じているのは、隆一の声はインディー時代から遡ると成長していて、また今も変化している。
でも、多分、LUNA SEAの"STYLE"あたりの声が一番今の声とマッチするのではないかと思います。

曲の良さとしては、前半より後半の曲がいいなぁ。
特に6曲目"恋する花びら"、8曲目"もう僕は"あたりいいですね。
9曲目"Sunset"はINORANの曲で、INORAN編曲のギター参加もしています。
結構、THE BOOMっぽい感じがしました。

時おり、LUNA SEAを彷彿させるようなメロあり、とても懐かしく感じます。あの頃に戻りたいなと…。

隆一以外で期待していたのは、ギターで参加しているYOUちゃん(元DEAD END)!
何曲か参加していますが、11曲目"夏に降る雪"あたりはちょっとYOUちゃんらしさが出ていた感じです。
TOURにも同行していることなので、今から楽しみです。

[edit]

プロフィール

今週のレース予想

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。