ひでDiary

自分の趣味についての日記です。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D'ERLANGERが活動していた当時、LIVEを観てみたかったけど、活動休止(解散)!?を突然してしまい、観れずじまいだった。。。
一度は行きたいと思い、今回観させていただきました。

行って見て、まず観衆の方はといえば、あまり超満員とまではいかなかった感じ。
個人的には、カリスマ的存在"CIPHER"を生で観れるということもあり、結構楽しみでした。

客電が下がり、SEの「UNDER THE PRETENSE」が流れ、
「おぉ、1曲目から「LA VIE EN ROSE」で来るのか!!」
と思いきや、「DARLIN'」で幕開け!!

NEW ALBUMの曲も何曲か披露されましたが、やはり昔の曲がいいなぁ。
私的には、「AFTER IMAGE」あたりが好きで(darkな曲が好きなもので・・・)、観れて良かった。

個人的に、TETSUのドラミングは「凄い!!!!!」の一言。
前作「LAZZARO」が出て、「こんなドラム、LIVEで叩けんのかぁっ!?」と思っていたんだけど、スタミナも切れずパワー全開でした。
あの身体とは似つかわないほどの細かなドラミングにはもう頭があがりません

今後、ツアーをするようですが、TETSUのドラミングは一見の価値あり!
あんなドラマー、他になかなかいませんよ

SET LIST
SE~UNDER THE PRETENSE
1. DARLIN'
2. TABOO
3. dummy blue
4. 影舞
5. CRIME&PUNISHMENT
6. 月光
7. AFTER IMAGE
Rhythm Solo
8. INDECENT-TWO-PERSONS
9. SAD SONG
10. Blanc -cheres roses-
11. Blanc -cheres douleur-
12. dancin'g with Lilly
13. SADISTIC EMOTION
14. 柘榴
15. So...
16. LA VIE EN ROSE
アンコール1
1. an aphrodisiac
2. XXX for YOU
アンコール2
3. MOON AND THE MEMORIES
4. LULLABY
アンコール3
5. amaoto
Ending SE~Elod ~Symphony 4 INCARNATION OF EROTICISM
スポンサーサイト
伝説のバンドが遂に復活!NEW ALBUMリリース!

1989年にメジャー・デビューし、2枚のオリジナルALBUMをリリース後、突然解散した伝説のバンドD'ERLANGER。
90年代に台頭したビジュアル・ロック・ブームの先駆けとして、この後のバンドに大きな影響を与えた彼らが、約16年ぶりに解散時のオリジナル・メンバーkyo、CIPHER、SEELA、TETSUの4名で再結成!3枚目となるNEW ALBUMをリリース。
NEW ALBUMはオリジナル・メンバーによる全曲新録曲。

待ち望んでいた!?わけでもなかったが、16年ぶりということであまり期待していなかった。。。
しかし…一発目からドギモを抜かれてしまった!
このALBUMはすごい!
今の日本のロックシーンを叩き潰すかのような曲ばかり。
久々にいい音を聴かせてもらった。

私的には、当時よりギターの音にベヴィーさが加わり、kyoのvoiceも(いい意味で)煩わしくなく、ワンパターンっぽかったリズム隊も斬新なリズムを刻んでいる。
そこに、今までのようなD'ERLANGERの雰囲気が加わっている。
当時のファンはもとより、今のロックシーンにうんざりしている方!!
必聴です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。