ひでDiary

自分の趣味についての日記です。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナッピーが今日他界した。。。
享年二年二ヶ月。

ハムスターは突然亡くなるとは聞いていたが、
覚悟はしていたもののこれほど突然亡くなるなんて思ってもみなかった。。。

今朝起きたら、ナッピーがめずらしく朝起きてきた。
おぉ!今日は調子いいんだなぁ!
と思い、慌てて餌、薬をやった。

その後。。。
10時半過ぎだっただろうか、
何気にナッピーハウスを見たら息をしていないような気配!?
慌ててみると、息途絶えていた。。。
駄目もとで酸素をやってみても時既に遅しだった。。。

いずれはくる死。
それに対して、どうしようかなんて具体的には考えていなかったので、
とりあえず、動物病院に電話してみた。
先生に代わってくれて話しができた。
話しの内容はほぼ覚えていない。
とりあえず、ナッピーをどうしたらいいのか。
火葬、土葬の方法があり、
火葬はペット霊園などでやってくれる。
土葬は庭などの土に埋める。
庭が無いので、土葬は実家に帰らない限り無理だなぁと思い、
火葬を選択した。

近くに、いずみペット霊園がありそこへ電話した。
対応も良く、火葬なら今日の午後2時ころから可能ということだった。

最近暖かくなってきたので、すぐ腐敗まではいかないだろうけど、
1日2日したら腐敗して大変だろうな、と思っていたので、
すぐに対応してくれた霊園に感謝している。
しかし、亡くなって何時間か後に火葬というのも、
こちらの心の準備がなんとなくできていない。
(亡くなったのが)本当なんだろうか?
生き返るんではないだろうか?
などと、考えられないことが考えつく。
人間だったらもっと大変なんだろうな。

午後2時ということだったが、早めに家を出て花を買って行った。
午後1時過ぎにはペット霊園に着いていた。

最後のお別れ。
なんか、朝からの出来事でこういう場所にいるという姿がどうも理解できない自分がいた。
しかし、現実は受け止めなくてはいけない。
火葬した後、収骨の時、胸のあたりに赤いような塊があった。
やはり、心臓が原因だったのかな、と思った。
納骨も合祀型のお墓に入れられた。

一通り終了し、帰宅。
あまりそのままの状態にしておくと、自分が辛くなって来そうでナッピーハウスを掃除した。
今はゲージはもぬけの空。。。
今やっと現実を見つめている時間がある。

でも、ナッピーは一緒に生活が出来たことを喜んでいるに違いない。
そして、自分は夜中起こされたりいろんなことがあったけど、
それなりに楽しんで生活が出来たと思っている。
今の現実をみつめて、過去のナッピーを振り返ろうかな。。。

とにかく、
ナッピーと暮らした2年2ヶ月は永遠に心の中に生きている。
ありがとう。
ナッピー!

コピー ~ NAPPY95

スポンサーサイト
いやぁ、久々です。

その後のナッピー。。。
視力が衰えてきているとのことから、ナッピーと接するたびに目を気にして見ていたんだけど、
先週の木曜日に、右目が引っ込んでいるのに気付いた。。。
クリッとした目が特徴なんだけどね。。。

一応診てもらおうと思い、翌日病院へ。。。
角膜には傷とかなく、目に軟膏を塗ってもらい終了。
ふぅ~、なんとか助かった感じ。。。
それからは、時間が経つにつれ徐々に回復の傾向がみられ、
クリッとした目になってきた!

日曜の夕方には、出血が多少みられ、ヤキモキ。。。
寝る前、翌朝とチェックしてみたところ、なんとか出血していないよう。
ふぅ~、なんとか助かった感じ。。。

今日は予約日だったので病院行ったら、体重がなんと151グラムになっていた!!!!!
134グラムまで下がり続けた体重が、元気な時を上回るほどになった!!!凄すぎ!!!
これには、(犬猫用)缶詰、オレンジ、小松菜、さつまいも、コーン、枝豆などのナッピー好物を食べれたことに尽きる。ナッピーよく食べたよ。
聴診、触診も問題なく、なんとか助かった感じ。。。

ちょっと上向いてきたかなぁ。
明日はどうなることやら。。。
今日は、ナッピーの注射のため病院へ。
おぉ、空いている~。
いつもそこの病院は混んでいるので、空いているとなんとなく安心してしまう。

待ち時間もあまりなく診察。
ナッピーの体重は!?
135グラム。
病院に通い始めた頃は145グラムくらいはあったので、
もうその頃と比べると10グラムは痩せてしまった。。。

出血の方はほぼ治まっているので、今日で注射はとりあえず終了。
しかし、先生はナッピーの動きを見逃さなかった。
ナッピーの視力が衰えているらしい。
動く動作でも鼻から行動するらしく、先生がナッピーを持って横の動作をしても目が動かない。
ヒェー!!!!!と思ったが、白内障ではないらしく一安心。
しかし、視力はどうしようもないらしい。
ハムスターの場合、どれだけ見えているのかという検査ができないのだそうだ。
遺伝の可能性もあるらしいし。。。

ん~、いろいろと先生とは話しはしたが、
まずは、体力維持が必要不可欠か。

「枝豆とか食べないです?」と先生。
「あ~ナッピーの大好物なのですが、今は冷凍しかないですからねぇ」と私。
「冷凍のものでも塩抜きすれば大丈夫ですよ!」
お~、塩抜きかよ~。そういう方法があったんだね。
全くそんな頭も働かない自分。。。

病院終わってから、買出しに出かけた。
枝豆、コーン、果物。
食べてくれるかな?

帰宅して塩抜き作業!?を終え、お薬タイム終了後、
ナッピーに枝豆をやったら、もうすかさず口にくわえて放さない。
なんとか、成功!
コーンもやったらコーンも食べた。
久々だったので嬉しかっただろうな。

そういえば、
以前はこの枝豆食べる時は、私の肩に登ってきて目玉おやじのような位置取りで枝豆を食べていたんだ。
今、その時のことを夢見ながら寝ているのかもしれないなぁ。

当時の枝豆を食べる肩のりナッピー
コピー ~ NAPPY78
帰宅するまでナッピーがどうなっているか?不安な感じではあるが、
今日帰ってきたら、糞が散乱していた。
いやぁ、なんとか一安心。
ちゃんと食べていたんだ、という思いと、消化できていることに感謝!

ナッピーもおばあさんだからねぇ。
あまり食は進まないみたいだ。
とりあえず、出血もなさそうなので良かった。

明日は2回目の注射である。
ふぅ~
昨日日中出かけていて帰ってきたら、
ナッピーに出血の痕が見られた。
ハウスを覗いてみると結構な量出血していた。
動物病院やってないだろうなぁ、と思いつつ、電話してみたがやっていなかった。。。

やむを得ず、今日朝方に動物病院へ電話し、今日診てもらえることに!

出血に対して注射治療が行なわれ、二日に一度の間隔で注射をすることになった。
出血は子宮からのもので、手術すれば治るようなのだが、
心筋症を患っているので、手術には踏みきれない。。。
ただ、出血が続くようだと貧血になってくるので、
いつかは苦渋の決断をしなくてはならない時が来るのだろう。。。

とりあえず、貧血を防ぐために、レーズンを買ってきてみた。
食べてくれればいいのだが。。。
今日は昨日のベガルタ戦をひきづっているかのような寒さ。
今も寒い。4月になるというのに。
こういう寒さが続くとナッピーも活動が少なくなってしまいます。

今日は薬を飲ませる前にちょっとだけナッピーハウスをご訪問。
温かくして寝てました。

今日は、非常に眠いみたいです。

ナッピーの寝床
コピー ~ NAPPY152
ナッピーも徐々に回復!?というか、元気が出てきた。
最近、止血剤の薬を飲んでいるとはいえ出血の頻度も少なく、平穏な日々を過ごせるようになってきた。
まぁ、心筋症は治らないといわれているので、付き合っていかなければならない病気なのだけれど。。。

おとといは、久々に(ナッピー的に言うと)屋外散歩ができた。
元気なときは、30分から1時間はしていたけど、たった5分だけ。
それでも楽しいひとときだったに違いない。

肺の水はどうなっているのかなぁ、と心配ではあるが、明日病院(検診)に行ってくる!
あれ、明日の19時からの予約だよ、病院!
甲府戦のキックオフじゃん。
まぁ、しょうがない。明日の試合は、携帯とにらめっこですなぁ。

ナッピー「さつまいもはうまい!」
コピー ~ NAPPY149
薬は2種類を3滴ずつ朝夕2回やるんですが、
最近のナッピーは具合悪いのかお薬タイムもなかなか起きてこなくなった。

いつもは寝ているナッピーをむりやり出して薬を飲ませていたんだけど、
今日の夜のお薬タイムは、
餌の交換、薬の準備をして待っていたら自分から出てきた
昨日の追加された薬を飲んでから若干上向いてきた感じがする

ただ、薬を飲ませるのも結構苦労するもので。。。
薬が"2種類"というのが曲者でして、
1種類目の3滴の時は寝ぼけ眼のまま飲んでくれるんだけど、
2種類目の3滴の時はもうイヤイヤをする。
「お~い、ナッピーたん!頼むゼィ!」
と気合いを注入し、押さえつけながら飲ませているのだ。

今日は、予め2種類の薬のキャップをどちらも開けておき、
連続で計6滴飲ませる作戦にした。
難なく成功し、ナッピーは大好きなサツマイモを食べ、頬袋に入れてまた眠りに入った。
また24時頃まで眠り続けるだろう。
まずは一段落。。。

薬を飲むために起きてきたナッピー
コピー ~ NAPPY143

酸素濃縮機
コピー ~ NAPPY144
こいつは凄いです。
このマシーンを借りられる期間も決められているので、早く"酸素ボンベ"探さなきゃなぁ。。。
どこに売ってるんだろうな?
今日で我が家にナッピーが来て2周年!!
と喜んでいる場合ではなかった。。。

今週始めあたりから、歩き方がおかしくなり、
昨日あたりは、立つことが踏ん張れず転げちゃうようになってしまった。。。

急遽、今日病院で診てもらうことに。。。
再度レントゲン検査をすることになり、
結果は、心筋症が進行していることと、肺に水が溜まっていること。。。
ん~。。。

とりあえず、薬が追加されたのと、
肺に水が溜まると呼吸が圧迫されるということで、
酸素濃縮機が貸し出されました。

すっげ~!!(ちょっと写真では紹介できませんが。。。)

とうとうここまできてしまったか、という思いと、
ハムスター一匹に対してこんな機械を貸し出してくれる病院に感謝

今日の夜はナッピーどうなるかな!?不安が入り混じる。。。

ナッピーが夜起きてきてから、部屋の散歩(遊び)を日課としてまして、
ナッピーは、
下準備(人間でいう顔洗い~シャンプー~身体洗い~耳掃除~化粧!?ってなところですかね。念入りに30~40分はかけて身体全体をすみずみまで綺麗にします。途中、寝ている時がありますが・・・)
が終わるといつも出入り口付近までよじ登り待っています。
心筋症なので、よじ登ることは命を縮めてしまうんだろうけど、
「ナッピーは遊びたいんだよなぁ」と夜を過ごす日々。。。

暗がりナッピー
コピー ~ NAPPY75

PS.
私も自ずと睡眠時間が短くなりますが、まぁ、いいかと開き直ってます。
夜は好きなタチでして。
コピー ~ NAPPY136

このblogの管理人"ナッピー"です。
3月18日で我が家に来てから2年になります。
年は2歳とちょっと経ったところなんですが、
人間で言うと"おばあさん"というところでしょうか。

ゴールデンハムスターの寿命は2~3年とのことで、
昨年暮れあたりから体調を悪くして、ただ今闘病中
病気が四つにもなっちゃいました。トホホ。。。

心筋症
子宮内膜症
肺水腫
膀胱炎

いやぁ大変!?な感じですが、それにもめげず毎日薬を飲んでがんばっています。
心筋症は治らないらしいのであきらめていますが、最近追加になったのが肺水腫。
肺に水が溜まる病気で、薬での治療になるみたいです。
水が溜まってくると圧迫されて呼吸も大変になるようなので、
酸素ボンベをそのうち買ってこようかと思っているんですが、どこに売っているんだろ!?

暗い話しばかりではないのだ、
往年の頃はカエルのようにジャンプしていたんですよ。
ハムスターって飛ぶ!
ましてや、走るとジョイナー(古い!)の如く速い!
と、なかなか愛らしいヤツです。
これからもよろしくです。

ナッピープロフィール
性別:♀
出生地:岐阜県(ベガルタ仙台がFC岐阜と対戦する時は部屋中火花が散りますな~んて)
生年月:2007年2月
好きな食べ物:サイマイモ、苺、とうもろこし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。