ハッピー 闘病生活

11月16日午後8時30分頃
ハッピーが他界した。。。
享年一年八ヶ月。

約2ヶ月前、ハッピーの右目が少し開かないことが病気の始まり。
目薬での治療で、良くなり大丈夫だな!
と思っていた矢先、
お腹が徐々に膨れてきて、
右目も再び少し開かない状況になった。
行きつけの「もりおか動物病院」での診断結果は、
お腹に悪性の腫瘍(いわゆるガンなのかな)があるとのことで、
3種類の薬で治療をすることになった。

「ガンかぁ。。。」
人間でも大変なのにね。。。

この3種類の薬、調合がいいのか、ハッピーはゴクゴクと飲みました。
前飼っていたナッピーは薬嫌がっていたなぁ。。。
朝、晩のお薬タイムが日課となりました。

11月に入って、徐々に年老いていくハッピー。
お腹は膨れていき、目が開かない日もあり、
毛もボサボサになってきました。
大体ハムスターは毛がボサボサになってくると、
死期が近いような気がします。
動物は毛づや、目が基本だなぁ、とつくづく感じました。

そして、亡くなることとなった運命の11月16日。
いつも通り朝6時ごろに起床し身支度した後、ハッピーに餌やり、薬とやるんだけど、
この日、3種類の2種類までは飲んだものの、3種類目は飲まなかった。。。
というより、ハッピーが「もう薬はいらないよ。」と言っているような気がした。
だから、飲ませなかった。
その日の夕方、夕食を済ませた後、
コンビニへ行き帰ってきたら、ハッピーの容態が急変していました。
それから1時間ちょっと病気との格闘の末、息を引き取りました。。。

息を引き取る前、開かない目を開き、私たちを見てくれました。
ホント、安らかな顔をしていました。

今まで生きてて楽しかったかなぁ?と思うのと、
猫の「リュウ」が一人になって寂しそうにしているのが気になる今日この頃。。。

ハッピー、今までありがう!
ハッピー
スポンサーサイト

ハッピーの自由な朝!(11月15日)

ハッピーは私が起きるといろんなところで待っています。

この日のハッピーは、もう寝始めたところのようでしたが、
私の気配を感じたらハッピーも起きて来ました。

寝床から出てくると、
ハッピーは外出の準備~毛繕い~を始めます。
おっ、きたな~
SN3M0004_0001.jpg
絶対にこれが完了しないと出てきません。
いわゆる女性のお化粧。
朝は短めです

それが完了すると、出せ!出せ!攻撃が始まります。
おはようございま~す
SN3M0005_0001.jpg

早く遊ぼうよ
SN3M0003.jpg

自由なほんの約10分間。
ハッピーにしてみれば、何時間の出来事なのかもしれません。
まぁ元気なうちにガンガン遊んでやりたいと思います。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ハッピーの必殺技!

リュウが不在の一週間は、ハッピーが遊びを満喫できる!

いつもならリュウとは別の部屋で遊ばせるのだけど、この一週間はリビングを占拠!

朝は私の起床を待っている。
私が少しでも遅く起きてしまうとハッピーは寝てしまうので、
『少しでも遊んでやろうか』という気持ちにもなり、
早起き嫌いだった私は、早起き人間となってしまいました。
私の朝食が終わるまでのほんの少しの時間なんだけど、
遊びたい一心で律儀に待っている。
私の朝食が終わり、ゲージの中に入れると、
餌を頬袋に詰め込み、寝床へ持っていって就寝。
遊びが終わり、ということも分かっているんだなぁ。

夜は最近決まって午後8:50に起きる。
凄い寝癖をつけながら…。
しかし、何故いつも同じ時間に起きるのだろうか?
前飼っていたナッピーもそうだった。
夏、冬での起きる時間の違いはあるけど、
特に冬は特定の時間に起きてくることが多い気がする。

話しは戻り、この一週間はリビングで遊ぶことができる。
バタバタと走ったり、段ボールかじったり、
時折、家まで!『おいおいそいつはいかんよぉ』
遊びはそんな繰り返し。

一昨日、ふとリビングの電話を見たら何かがおかしい?
電話が不通になっているみたいだ。
調べたところ、電話のACアダプターが鋭利に切断されていた!
こいつはもちろんハッピーの仕業に間違いない。

先月はパソコンのキーボードの線を切断!
おかげでワイヤレスキーボードを買うことが出来たが…。
今回は流石に電話を買うまではいかないなぁ…。

ハッピーの必殺技は、生きている限り続く。
しょうがないかぁ。。。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ご対面~。。。トムとジェリー!?

やっとのこと引越しも落ち着き、北海道へ旅行にも行き、やっと休息が取れる時間が出来てきた。


猫のリューはハムスターのハッピー観察が念入りです。

猫とハムスター、正直どう飼ったらいいのか?
試行錯誤の毎日です。

日常生活を簡単に例えると、トムとジェリーみたいだなと。
思った以上にハッピーは怖がらず、リューを相手にしないような感じ!?

これから激動の毎日が続きます。

ご対面~
コピー~RYU32

ハッピー だんだん馴れてきた

ハッピーが我が家に来て1週間とちょっとが経ち、
だんだんと生活サイクルも判って来て、
人間にもなついてくるようになった。

ハッピーを飼う前にハムスターの飼い方について、
動物病院の先生に相談したのだが、

世間一般的に飼い方として馴染んでいる、
①給水器
②回し車
について、要らないという話しがあった。

①給水器
餌を生野菜、果物等にすることにより水分を補給でき、水自体は必要がないとのこと。
これは、ナッピーの晩年、
立ち上がることができなくなり、給水器で水が飲めなったことがあり、
生野菜、果物に餌を変えたら、皿に水を置いていても水は飲まなかった。
なので、この給水器なしについては私も自信があり、ハッピーも給水器なしで生活している。
おしっこ(我が家では"シーコ"と読んでいる)もきちんとしているので問題もなさそうだ。

②回し車
結構、この問題はひっかかった。
回し車は必須じゃない!?
ただ、これもナッピーの晩年、
段々老化していくのを見ていると、背骨が若干ではあるが曲がってきて、
いわゆるおばあさんのような状態になってくる。
歩くのもままならない状態になってきて、回し車を外した経緯があった。
それには、回し車の反動で背骨に衝撃を与えてしまうということを先生から言われたことからだった。
ただ、まだ若いから付けてもいいかな、とも思ったけど、
ハムスターは平地で歩くか、もぐることが自然に近いのではないかと。
もぐる環境は衛生上の問題から無理だったけど、平地で存分に走ってもらうことを選んだ。
だから、回し車も付けていない。
一緒に放して遊んでいるときの走りは、すっげ~速い!
あのジョイナー以上だ

あと、今は特に聞く耳が鋭い!
何か物音がすると、タイムストップしたかのように、1分くらいは動作が止まる。
物音にびっくりしてしまうと、4~5分は動かなくなってしまう。
そんな時は大丈夫かな!?と心配になってしまうのだが。。。

ハッピーはそんな環境ですくすく育っている。

サツマイモを手にするハッピー
コピー~HAPPY76

ハッピー 我が家にハッピーが来た!

突然のご挨拶、ナッピー改め、ハッピーです
コピー~HAPPY14

ナッピーの死からいろいろ考えて、
また飼うことを決断しました。

ナッピーが病気になってから、
自分としてナッピーにやれなかったことをまたやりたい!と感じていた。
その病気中、死後と、いろんな方からの言葉などを聞いて、
ナッピーから受けた恩恵が、自分たちにとても多かったことに気付いた。

ハッピーにはナッピー以上に幸せに生きて欲しいという希望と、
自分たちと、ナッピーが(天国で)幸せにいられるような希望を持って命名しました。

ハッピー

実は、ナッピーが頬袋に餌を詰め込んだ時、
あまりにも顔が変わってしまうので、その顔になった時、
ハッピーと呼んでいたんだ。

ハッピー探しは四苦八苦しましたが、
①国産
②♀
③生まれたて!
という条件付きでペットショップを何店か回り、やっと1店で運良くみつかった。
今日、体調調整期間が解禁となり無事我が家へやってきました。

ナッピーが我が家に来たのが3月18日。
ハッピーは4月18日。
同じ18日同士でなんとなく運命的な感じを受ける。

これからもよろしくね。
プロフィール

@@ひで@@

Author:@@ひで@@
競馬、音楽etc...
いろんなことがテーマです。
ナッピーは永遠に不滅です!

今週のレース予想
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
出馬表
今週の注目馬
今週の馬クラウド
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター