ひでDiary

自分の趣味についての日記です。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0-0のドロー!
残念な結果になってしまった。

(相手の退場者により)1人多いアドバンテージも活かすことが出来ず。。。
コートジボワール戦も感じましたが、日本人の体格は世界では通用しないのだろうか?と。。。

あと1枚のカード、柿谷か斎藤を出してもらいたかったなぁ。
結果論でありますが。。。

最後の最後で(まだ最後ではないんだけど)、采配「?」的な感じがしましたね。
スポンサーサイト
1-1(PK4-3)で日本の勝利!!

いやぁ、アジアカップは毎度毎度もつれますね。
でも予選からは徐々に調子・連係も良くなって、現在の固定スタメン11人の結束力がだんだん付いてきている感じがする。

ただ、今のところ高原の能力の高さに日本は助けられている。
もし高原以外のFWだったらどこかで違った結果になっていたことだろう。

でも、暑い中頑張っているのだろうが、「もっと走ってくれ!」という声を掛けたくなるシーンも何度かあった。

相手の退場で1人数的有利ということもあったため、延長戦もまだ安心して見ていられたが、「ヒサト!決めてくれよな!」というシーンもありましたね。

PK戦はとにかく川口!!
偉大な男だ。
最初の2本を連続で止めるんだからなぁ。
神様としかいいようがない。

オーストラリアは、アジア独特の気候に順応できなかったのが原因なのか、ちょっとワールドカップ時とは調子がいまひとつの印象。
でも個人技とかいいもの持っているから、怖い選手揃いですよね。

準決勝は本日(7/22)に行われるサウジアラビアとウズベキスタンの勝者と7/25に決戦ですが、また何かドラマがありそうですよね。
アジアカップは怖いからなぁ。。。
3-1で日本勝利!

これでグループA1位通過です。
なんと言っても今日は川崎Fの二人ですね。
特に中村は要所要所でのキープ、パスがよくとても良かった。
やはり中盤でボールを持てる選手がいるとどんなチームでもだんだん流れがよくなってきますね。
みんながんばってますね。
課題もあるのでしょうが…。
ちょっと後半脚が止まったところもあったかな!?

来年は…ダブル中村を見てみたいと思うのは私だけかっ!!

http://www.jsgoal.jp/news/00040000/00040695.html
3-0にて勝利!!

前半:播戸の2ゴール!
後半:中村憲のミドル!

前回のガーナ戦で注目していた面子がやりましたね。

播戸はやはり"気"ですね。後がないような状態でやってるんでしょうから。
欲言えばあと1点欲しかったなぁ、前半点取る前にもエリア内でゴチャついた時、力がはいってしまったのか…。ああいうのを決めないと強い相手の時こそとりこぼしそう。
中村憲は、前半あまりノレなかったですが、後半1本シュート打ってからなんか吹っ切れた!?のか、起点になることが多くなり、いいタイミングでパスを出しておりました。
押し込まれた時間帯にバタバタしちゃいましたが、彼が起点になると流れが変わってきますね。
ミドルは綺麗だった。

まぁ、2人だけでなく、阿部とか駒野とかもう全員がんばってて良かったですね。
まぁ、格下なのであまり喜びも少ないのですが、少しずつチームが出来つつある感じですね。
欧州組が合流した時にまた問題は起こるだろうけど、いい方向に行くのではないかと思います。
今日は親善試合ガーナとの一戦。
オシム監督の記者会見のコメントは結構独特で、記者泣かせ的なところもありますね。きちんと記者の方も的を得た質問していただければと。

今日のみどころはどうなんでしょう?
個人的に今野がどう使われ、どういう働きをするのかに注目です。
FW陣ですが、初招集の播戸はスタメンなのか!?
個人的には寿人だろうがっ!!って感じですけど。。。
と思っていたら、巻と我那覇だったりしてと思ったり、そういう意味では予想は面白いですね。

まぁガーナの身体能力に日本がどう対応するのかなんでしょうかね。
攻撃も注目なんですが、守備もどういう風になるのか!?ボールを奪ってからの攻撃のスピードも注目しております。

川崎の中村もどんなプレーしてくれますかね、楽しみです。面子を見ると結構面白そうな選手ばかりですね。

http://www.jsgoal.jp/news/00038000/00038797.html
[キリンチャレンジカップ 日本代表vsガーナ代表]の続きを読む
いやぁ、やっと見れました(録画して見ました)。
結構私的には思っていたより良かったですが…。
不満な方はいっぱいいるのもわかります。

しかし、今始まったばかりのチームで、それも今までと面子と比べたら数段下がっているのに、これだけできたのは上等じゃないですかね。数段はちょっと言いすぎか。
私は素人ですので偉そうには言えませんが、
W杯までのメンバーと違った一面を出していかなきゃない中、
合宿、遠征、試合をこなして行けば、だんだんと馴染んでいくんじゃないのでしょうか。

ただ、次のイエメン戦は落とせないかなぁ。
まぁ、プレッシャー感じずに生き生きとやってもらいたいものだが。

後半の佐藤寿人はちょっと悲しかったなぁ。
なんか終盤パワープレイっぽくなり、闘莉王の影的存在となり、その闘莉王にも球はこない!何なのだ。
寿人も闘莉王もがっかりだったろうなぁ。

でも、まぁこれからこれから。
人材的にはあの監督が選んだ選手だから素質は持っているんだから。

イエメン戦は期待してまっせ~。
達也あたりカラッとした気持ちいいゴール決めてくれい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。