08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

25節 C大阪戦 

いやぁ、C大阪はやはり鬼門ですねぇ。。。

今日の鹿島の2得点はもう圧巻!!の一言。
だったので、2-0となった時は今日こそ大丈夫かなと思っていましたが…。
しかし、野沢はすごいですね。2得点にからみましたが、どちらもすごいとしか言いようがなかったです。

守備面ですが、岩政が出てるので"ケガ"大丈夫なのかな、と思いましたが、大岩はまだ万全ではないのでしょうか?
あの2人にならないと、何か落ち着いて見ていられないのは私だけでしょうかね。

後半ロスタイムに追いつかれるとは…ショッキングでしたね。
明日のガンバはどうなることやら…他力本願。。。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060100010720060930.html
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

43節 草津戦 

久々の勝利!
ボルジェス、ハットトリック!!
正直ボルジェスはあと3点は入れていたかもしれない。
2節休んでいた影響なのだろうか。。。ボレーが上手くいかなかったな。
ロペスのオーバーヘッドも綺麗だった。
後半途中からのチアゴも相手クリアミスのボールをガツンと決めてくれた。
久々に3人の外国人がそろい、それぞれがゴールを決めた。
しかし、これだけではない。
今日の影のヒーローは木谷。
ずっと仙台のCBを任されている彼は、要所要所でピンチを救ってくれた。前節の城に決められたのは非常に悔しかっただろう。。。
今日の試合は前半から前線からのプレスをきっちりして、ロングボールを上げることはなく、パスで連係しながらの展開だった。
ここのところの数試合とまるっきり戦い方が違う。
チームが変わったような感じだった。
この試合が前2試合でできていたら結果はどうなっていただろうか!?
悔やんでも過去に戻ることはできない。

また、今日の試合を見て、仙台の今シーズン今後の戦い方は、今日のような外国人3人をメインでやらなくては勝てないということを逆に痛感させられた。
どうしようもないが、残り試合は3人に託してどうなるかしかない。
いずれは、その3人と他の人の連係が鍵になってくると思う。

しかし、セットプレーでの失点はどうすればよいのだろうか?
私は素人なのでよくわからないが、何か策はないものなのか?

まずは望みがつながったというところか。
来週は"天皇杯"!
どういう布陣でいくのか楽しみであるが、ちょっと覗きに…いや、応援に行こうかな…。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060200030120060930.html
-- 続きを読む --

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

24節 FC東京戦 

すごくおそ~い更新となってしまった。
J2が週中になるとつらい。
実はこの試合、ナイトゲームと思い込んでいた私は見逃してしまい、録画を見てやっとこさ!でした。

まず、岩政ケガで急遽の大岩ながらやっぱ安定しますね、ベテランだから。早く大岩、岩政での試合を見たいです。
攻撃陣は、フェルナンドのハットトリック!!!
すごいですね。最初のゴールはフェルらしさのゴールでありましたが、2、3点目はセットプレーからのヘディング!!
位置取りもドンピシャで、何か神からの声でもあったかのような感じでしたね。
ちなみに2失点したのはとても残念でなりません。
脚が止まってきたのだろうか?
2点目取られた時はどうなることやらと思いましたが、最後の後半ロスタイムFC東京の今野がキープできなかったのには助かりましたね。
いやぁ、動きもまぁ両サイド頑張ってたし、これからのAWAY戦が正念場ですね。
首位のガンバはなかなか落とさないですね。ん~。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060100010120060924.html

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

明日は草津戦 

ほぼ昇格がなくなったチームに何が求められるのか?
数字的に可能性は残っていて、この状態でJ1に行ったとしてもすぐ戻ってきてしまうのではないだろうか。

<役割分担プレー>
私がチームに求めたいものはゴールに向かう"気"。
ゴールするのは前線の人、だから後ろの選手はパスしたら終わり、よろしくって感じ。まぁそういう時もあるだろうが、多すぎ。
前に大きいスペースあるのに意味ない横パス、バックパス。"速攻"ってできないですね。最初の神戸戦は感動したものだが…。
こんな試合が続いてた。
今思えば、外人3人と日本人の融合性が乏しかったのではないかと今さらながらつくづく感じてしまう。だんだんと良くなってきたとは思っていたが…。

まぁそんなことはどうあれ、明日はボルジェスが復帰する。
停止前までのボルジェスはとても気迫に満ちたプレーをしていた。
あの気持ちで全員プレーすることができれば…。
この秋9月から見ていると、ボルジェスのコンディションは結構いい感じではないか。明日はきっと彼が決める。

<サポーターの気持ちはどうなんだろう>
たとえ負けたとしてもきっちりした攻撃、守備の気迫を感じれば、サポーターは選手たちを称えるはず。
勝つことよりチーム全体の気迫に注目したい。
あと個人的に「入場者数はどれだけ入るのだろうか!?」という点も注目している。
私はここ3試合、TVで見ているだけでストレスを感じることから、しばらくLIVEではあえて観戦しないことにした。見に行く気が失せてしまう。
残念だけど、選手もそれを心得てもらいたいと思う。
巷では「仙台のサポーターはすごい!」とメディアなりいろんな人が言うが、私もそのとおりだと思うし、それ以上に選手にはサポーターを感じてもらいたい。それを感じれば気迫は自ずと出てくると思う。
あの9.9柏戦はすごかった。
これはやってくれる!と誰もが思った試合だった。
きっとあの試合、選手たちはとても疲れただろうが、爽快な気持ちで会場を後にしたはず。この勇姿を明日また見たいものだ。
DSC0105003.jpg


まぁ明日は前半見ればどうなるか大体見当つく試合になるでしょうね。

http://www.jsgoal.jp/news/00038000/00038567.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

42節横浜戦 

完敗ですね。
何も言うことありません。
全く"気"が感じられませんね。
今年のシーズン終了です。

何なのでしょう。
何故に前半からガツガツ行けないんですかね。
3点取られてから動きがちょっとよくなったのは何。。。
前にスペースあるのに走りこまない、横、後ろにパス!何。。。
大人と子供のサッカーでしたね。
打ち破る日本人いないんですかね。

とてもつまらないこんな試合でこのシーズンが終わるとは…。
270分無得点。
全ては"持ち場"の役割プレーだからですかね。もっといい意味での常識はずれくらいのことをする選手はいないのだろうか。

と言ってももう時すでに遅し…
来年の面子に期待しますか!…といえども…予算的に…。
監督はよくても、答える・打ち破る選手がいないと来年も危ないですね。
しかし、これほどにまでああいう戦略のなさは、現在のJ2チームの中で一番最悪なチーム状態ではないでしょうか!?

いろいろと偉そうなことばかり書き込みしてきましたが、自分自身うんざり気味です。
まぁJ1上がって1年でJ2に戻るよりはいいか。
来年に期待します。

今日見に行ったサポーターの方々はお疲れさまでした。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060200030420060927.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

明日は横浜戦! 

さて明日は横浜戦。
各スポーツ紙の話題といえば、カズの国立での試合話し。
日本のメディアもくだらん話題を提供しているなと思います。
もっと試合の中に踏み込んでもらいたいものですね。。。

さて、明日の横浜戦は、スロースターターの仙台だったら"the end"でしょうな!
このところ仙台は、戦術なのかはよくわからないけど、先取点を簡単に取りたいためなのか!?前半は単純にクロスというパターン、また、点取られないと目が覚めないなどなど、とにかく見る側からするとパッとしない前半の戦いが続いている。
果たして明日は…。

私には情報とか何もないので明日はどういうスタメンになるのかわかりませんが、きっと鳥栖戦と同様のスタメンではないかと思っています。
FW中島だったら、前節の二の舞にはして欲しくないですね。あんな前半だったら、萬代の方が良かったと思います。
中島はそれなりにキープして打開できる力があるので、それを生かして欲しい。みんなロペスってやったら進歩も何もないです。
点を取ればDF陣も楽になるはずなのです。

今季横浜は連敗したことがありません。
もし、この試合を仙台がものにすると、勝ち点3という数字もあるけど、横浜が初連敗というショックを与えることもできるのです。
サンタナ監督も来季続投で、これからの試合がどれだけできるのかというのも興味津々なところがありますね。

私はこの試合以上に、横浜の次節山形戦が非常にポイントであると思っています。今季横浜は山形に3勝!一見楽に横浜はいけそうに感じますが、山形って根性ありますからね。4敗ってことはないと思いますよ。。。
そういう繋がりを考えていくと、明日勝つってことは、勝ち点6を縮められるプロローグとなるかもしれないということ。
そして、天皇杯明け横浜は試合なしですから、その節に仙台が愛媛に勝つと試合数は違いますが、並ぶ可能性も出てくる。と同時に横浜にプレッシャーがかかってくる訳です。

まぁそう上手くはいかないと思いますが、まずは明日勝たないとそんな話しも無になってしまうので、明日とにかく勝ってもらわなければ!

明日はもしかすると仙台は簡単に勝てるような予感がするんだけどなぁ。3-0、3-1くらいで。
ただ、仙台は点を取りに行くはずなので、相手の術中にはまらず、AWAYなりにやってもらいたい。点を取るにはきっと場面場面でリスクをかけなきゃならないと思うけど、それを誰がやるのか見物ですね。
大柴、梁だろうな。きっと。

雨の影響は………。

http://www.jsgoal.jp/news/00038000/00038473.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

サンタナ監督、来年も続投! 

今日のローカルニュースだったでしょうか、
来年の監督続投の意向とのことで、まずはホッとしました。

ここんとこJ1上がれなきゃすぐ監督、スタッフ変えるわで、何ともふがいない経営陣!?って感じをしていたんですが(いろいろご意見ある方沢山いるかと思いますが)、そんな話しはシーズン中なのでやめましょうか。
この時期にこういう話しが出てくることはいい流れにはなるのかなと思います。

私なりにサンタナ監督のイメージは、
試合後の会見コメントを読んでいると、とても温かい方だなと思います。
また、選手に対してとても信頼していること、なおかつ、サポーターについては、絶大な評価を与えてくれる監督ですし、それに対しての責任を果たさなければならないという使命感のある監督です。
その監督のもと、明後日には横浜FC戦があるわけですが、この残りのシーズン、ただでは終わらない予感がしています。

そうそう、今年のJ2は13チーム制で微妙な日程からなのか、昨年、一昨年の第4クールとはちょっと違うと感じています。
ここ2年はどちらかというと、独走チームがいて、次に3~4クールで伸びてきたチームが2位をかっさらう、という感じでしたが、今年は3つ巴にちょっと離され仙台という図式。
どのチームも一長一短あり、最後は点取り屋のいるチームが(J1へ)上がるような気がしてなりません。
そういう意味からすると柏、仙台、神戸となるのですが、そう上手くはいくのか!?どうか。
今週の神戸を見てみないとわかりませんが、見えないプレッシャーとかも終盤になるにつれて出てきてしまったりもすると思うし…。
横浜の前節の敗戦は結構仙台の敗戦よりはショックだったのではないでしょうか?
これからの横浜は結構きつい対戦相手のような気がしてなりません。
神戸もこの2連戦がキーだし、柏もどうも点を取れなくなってきましたからね。

仙台もこれをきっかけにまずは2連勝といきますか!!

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

神戸新聞杯 

ドリームパスポート!!見事な末脚でした。
骨折明けとは思えない末脚ですね。
また、聞きなれぬ、高田騎手!!嬉しかっただろうな。
私注目と言っておきながら、馬券はパスポートから買っていないんだから、弱いです。ダメだなぁ…。

アドマイヤメインはなんだったんでしょうか?
あれは不利だけではないですね。3角回ってから4角でもう手一杯だったのでは…。

メイショウサムソンは審議対象となっていましたが、それなりに強かったかな。でも多少疲れが残る競馬だったような気がしました。
疲れさえなければ、菊はサムソンと思いますがね。

まだわかりません。
今週は秋最初のG1スプリンターズSですね!

登録馬は下記のとおりです。
01 オレハマッテルゼ  57.0
02 キーンランドスワン 57.0
03 コパノフウジン   57.0
04 ゴールデンキャスト 57.0
05 サイレントウィット 57.0
06 シーイズトウショウ 55.0
07 シンボリエスケープ 57.0
08 ステキシンスケクン 55.0
09 セレスダイナミック 55.0
10 タガノバスティーユ 55.0
11 タマモホットプレイ 57.0
12 チアフルスマイル  55.0
13 テイクオーバーター 57.0
14 ナンヨーノサガ   53.0
15 ビーナスライン   55.0
16 フジサイレンス   57.0
17 ブルーショットガン 57.0
18 プレシャスカフェ  57.0
19 ベンバウン     57.0
20 ホーマンテキーラ  57.0
21 マルカキセキ    57.0
22 メイショウボーラー 57.0
23 モンローブロンド  55.0
24 リミットレスビッド 57.0
25 レザーク      57.0

カテゴリ: JRA

テーマ: 中央競馬 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

41節 鳥栖戦 

痛恨の1敗!!!!
新居にやられる。
やはり得点ランキング1位のごとく、いい動きをしてますね。
ああいうFWが仙台にいれば。。。
最後の最後でやられてしまいました。。。

もうこれで後がないですね。
非常にショック大きいです。

しかし、前半の戦い方は疑問が残ります。
ロペス頼みのクロスばかりで、もっと工夫できないのでしょうか??
あれは戦術なのだろうか?
90分ある試合の中で45分損している試合でした。

もう横浜戦に集中しかありませんね。
幸い横浜が負けたことが救いだけど、2試合無得点では勝てません。
チャンスがないわけではないのに、淡白な試合だった。
90分後半のようなサッカーを望む。

横浜戦のFWはどうするのか!?
万代では役不足なのだろうか?
中島が悪い訳ではないが、もっと工夫、気迫が欲しい。

どうなることやら…。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060200030620060923.html
-- 続きを読む --

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

明日は鳥栖戦! 

http://www.jsgoal.jp/news/00038000/00038289.html

まずは鳥栖vs仙台のレヴューより~
どういう方が書き込んでいるのかわかりませんが、上っ面しか見ていない感じですね。
私が見るに、仙台は1~2クールは確かにブラジル人が中心だっただろうが、3クール後半からは、チアゴは(怪我したのもあるけど)一角から外れていると思うのです。若さの部分もあるのでしょうが…。
中盤の要チアゴは違うと思いますね。仙台の試合見ているんだろうか???
見ているのであれば、前回のロペスのマンマークに対する今回の見解を入れて見るのも面白かったと思うのです。

まぁ、そんなんはどうあれ明日のことを。
改めて言いますが、今の仙台はブラジル人のチームではなくなっている。
果たして何が(レヴューで言っている)"万全"と言えるのか!?
私は明日のスタメンは、"万全"な体制で望めると思いますがね。
ボルがいない!!って言っても、他のFWの"気"があるから大丈夫と思いますが。
ここんとこの中島を見てやってください。
徳島戦でのJ初ゴーール!!
何かアウェイで活躍しそうなヤツって感じも私はしてるんですが…。
"気"を感じない外人よりはるかによろしいかと思います。

明日はロペス、熊林の(停止明け)復帰で、中盤のポゼッションが高ければ、2-0で勝てると思います。
とにかく"0"で抑えることがキーです。
鳥栖は、前回の戦いはロペスのマンマークでしたが、今回はどうなのでしょう?
あの試合からの仙台と対戦するチームはマンマークはなしでしたねぇ。
あの戦略今回は使えないだろうと思うのですが…。
あと、最近のロペスはシャドウ気味に動いている場面もあるような…大柴、梁、中島の連係が鍵を握るかもしれない!
A-A-Hの3連勝!!
必ずやってくれ!!

PS.あのレヴューのせいで燃えてしまった……。鳥栖・新居の状態はどうなのでしょうかね。

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

ナビスコ準決勝第2戦 横浜FM戦 

1-2での敗戦。
がっくりでしたが、AWAYゴール数で決勝進出となりました

試合については、先日の京都戦までいかないものの、非常にパスミスあり、あまり良くなかったですね。
前半だけの出場となってしまった内田は大丈夫ですかねぇ。

今日は内容悪いながら、このナビスコ決勝に導いた柳沢のヘディングゴール!
決まるときってあっけなく決まってしまうモノなんだね。

はたまた、今日の曽ヶ端!やってくれましたねぇ。。。
どうもああいう失点しちゃいますね。
まぁ、彼のいいところでもあり、悪くはああなってしまうという…。

リーグ戦含みまだ発展途上でしょう。
1試合1試合で連携よくなってくれば、ガッチリしてくるのでは。

最後に、岩政は守備の要。今日はお疲れさまでした。
11月3日が楽しみですね。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060020060220060920.html

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

ベガルタの他力本願! 

札幌戦引き分けに終わり、巷ではもう"ダメだね"という人が多くなってきた気がする。
でも私は、まだ大丈夫と思っている。
巷の声は残念であるが、"勝つしかない!?"は、もう何度も言っているので、上位チームが取りこぼす可能性を過去の戦績から考えてみたい。

神戸
2敗…草津
1敗…札幌、仙台、柏、横浜、湘南、徳島
お得意…水戸、東京、愛媛、鳥栖

なんと言っても驚きは、草津に2敗していること!50節AWAYで対戦。
問題はお得意さんがどうなるか!?
現状を私が思うに、5位以下のチームでは札幌と東京以外は期待できないと考える。
ある苦手意識を持つチームは除き。
43節東京との国立対決は、まだ東京も調子が上がってきて期待はできるのではないか!?
しかも東京のスケジュールを見ると、39、42節に試合がないため、週1回ペースとなっている。
神戸は41節が試合ないが、42、43節が中2日での試合となる。
しかし、神戸の柏、横浜との対戦は、HOMEというのは神戸有利となってしまうのだろうか。


2敗…山形、横浜
1敗…札幌、仙台、東京、神戸、徳島、鳥栖
お得意…愛媛、草津、湘南、水戸

正直ここ3試合は、柏は安泰のような気がする。
神戸同様のお得意…水戸が42節どういう試合を見せてくれるか!?
逆に無理な期待をかけたくなってしまう。
2敗している山形とは50節AWAYで対戦!
横浜とはその前の47節HOMEで対戦!この辺が鬼門か!?

横浜
1敗…札幌、水戸、柏、神戸、愛媛
お得意…山形、水戸、湘南、徳島

ん~まだ5敗しかしていないど偉いチームだ。
しかしながら、得点をあげる能力は3チームで下。
引き分けが多いことから、引き分けしそうなチームを!
草津(41節HOMEで対戦)と鳥栖(51節AWAYで対戦)はあまり得点が動いていないため、草津、鳥栖ともガッチリ気合いを入れていけば、引き分け…いや勝つなんてことも…。
43節山形が意地を見せるかどうかですね。
やはり去年の甲府なりを見てると、得点力がないと最後に泣きそうな気がするんだけど…。

AWAYに弱い順は、柏、神戸、横浜。特に柏は7敗しており、50節の山形戦は重要な試合になりますね。

仙台はとにかくこのAWAY2連戦!
特に鳥栖には第3クールの借りを返さなくてはならない。
あの試合は、きっとサンタナ監督も思いがあるだろう。
ロペスも全開!!で言って欲しい。

http://www.jsgoal.jp/record/j2.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

神戸新聞杯 

神戸新聞杯にダービー馬メイショウサムソンが出走予定ですね。
アドマイヤメインとの一気打ちか!?ドリームパスポートがそこに割って入れるのか!?
実力的にはこの3頭かな。
このレース限りで考えれば、この3頭で着順がどうなるかといったところでしょうが、本番はよほどのスローにならない限りメイショウでしょうかね。セントライト記念もメイショウを脅かすまでの馬はいないと思うし…。

このレース、個人的にはドリームパスポートに期待したいです!

とりあえず出走登録馬が以下の19頭(アイウエオ順)。
1 アドマイヤメイン
2 アペリティフ
3 エリモエクスパイア
4 オープンセサミ
5 ショウナンサリーレ
6 ソングオブウインド
7 タマモサポート
8 チョウカイサンデー
9 テンシノコンコルド
10 ディープエアー
11 トップオブサンデー
12 ドリームパスポート
13 フサイチリシャール
14 ボーマンド
15 マイネルファーマ
16 マイネルポライト
17 マストビートゥルー
18 メイショウサムソン
19 リキサンポイント

カテゴリ: JRA

テーマ: 競馬日記 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

23節 清水戦 

生で見ることができず、全てを見ていないのですが、
何とか勝利しましたねぇ。良かった良かった。

Ⅴにて前半までしか見ていないのですが、

先制のフェルナンドのシュートは圧巻!ですね。
すばらしい!!
去年。。。だっただろうか、ナビスコの予選で日本平でやった時も、
セットプレーから弾丸のようなシュートで決めたような気がします。

私、今日ダシルバという選手初めて見たのですが、なかなかいい縦パスいれてましたね。とてもいい感じです。

また後半を見てからコメントします。
でも清水相手によく勝ったな!ノザタクやるね!!
FWも田中とは!!監督やるね!

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060100010320060916.html
-- 続きを読む --

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

40節 札幌戦 

3連勝ならず!!

まずは0-0のスコアレスドローということで、札幌への借りが返せなかったことに残念な思いでいっぱいです。

今日はボール支配ができなかったゲームでしょうか。
やはり…何なのだろう…札幌戦になると、選手がバタつく。
そこをなんとか大柴がなだめているような感じにみえました。
攻撃の人数って前半特に少ないような感じでしたね。
後半は梁あたりも前線からプレッシャーかけたりと良かったと思うのですが。
やはりこの過密な3連戦の最後。
選手にはプレッシャーとか疲れとかあるんだろうし…。
一生懸命やった結果がこれだから"よし"とするか。
もしやこの勝ち点1が貴重な勝ち点1になることを祈りつつ。。。

選手交代も効果があったのか?微妙に思いました。
この試合は勝ちにいった試合なのか、引き分けでもいいという試合だったのか…。。。
ん~。。。

あと例のシーン(ボルのオフサイド)ですが、
正直何度もV見てみましたが、私が見るからにオフサイドではないように見えます。
去年秋の札幌戦も同じようなことがあったと記憶しているのですが、
この判定ってどんなものなんでしょう!?
審判って蹴った後に見ているような気がするのですが…。
このようなオフサイド話しは、この試合に限らず他の試合でも沢山あるような気がします。
特にJ2の審判する方は、基準が曖昧(一貫性のない)ような気がします。
ボルのファウルの件とか。
この前のJ1鹿島vs京都でも微妙なオフサイド事件あったし、どうしようもないことなんでしょうかね。

ん~非常に後味が悪い。

ただ嬉しいことは"0"で抑えたことです。
正直、札幌の精度の甘さにも若干は助けてもらったところはあると思いますが、池田、木谷中心に全員で守ったことは評価できるのではないでしょうか。
後半最後の方で、池田が上がっていった時は、今までにない攻撃だったので嬉しい限りでした。
あんな攻撃もいいじゃないですか。前半からあんなことやったら、きっとルール違反なんでしょうけど、持ち場持ち場の役割分担的パスはもうやめよう!
そんなのは見たくないというのが私の意見です。

でも次節はロペス、熊が帰ってくるので万々歳!!???
あ~っと、ボルが停止だった…はてはてFC戦はどうなることやら……。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060200030120060916.html

他会場は…
神戸…勝ち点71(仙台との勝ち点差10)
柏 …勝ち点71(仙台との勝ち点差10)
横浜…勝ち点70(仙台との勝ち点差9)

また2点広がってしまった。
なんとか天皇杯前までは確実に勝たなくてはモチベーションも下がってしまう。
なんとか勝利orたのむゼ勝利!!

http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

今日の札幌戦 

さて、いよいよ今日は札幌戦。

SBは中田のようですね。私個人的には菅井の方がと思ったのですが、
いい流れの時は変えない!のがサッカーなのかも。。。
来週の土からも3連戦(A-A-H)あるし、そのためにもちょっと温存か。

前節徳島戦のように、ひょんなことから先制を奪われてしまうと、
札幌は上手くゲームを運んでくると思うので、先制点欲しいですね。
ガツンと中島あたり、また決めてくれないですかね。
ばてるまでガンガンやってもらいたい。

はてはて、私の注目梁の体調・調子はどうなのだろう。
その動き良ければ、大柴あたりにもゴールの目があるかもしれない。

ここ3連勝とすれば面白くなってくる!

他会場は、
横浜、神戸が先に昼にゲームあり、柏は夜です。
今日で勝ち点70いくチームが出るだろうが、どこですかね。
3チームともいかないと混沌としてくるんですがねぇ…。

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

HATE HONEY 

HATE HONEY 2006.3.25解散!

衝撃だった。
これからと思っていた矢先に解散。
全く残念でならなかった。

私が初めてこのバンドと出会ったのは6年位前だったろうか。
初めて聴いたCDが"teenthrash"だった。
Teenthrash Teenthrash
THE HATE HONEY (1999/10/21)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

CDから流れるサウンドは、何回も聴くたびに頭の中にフレーズが刻まれていった。
このCDは6曲入りのクレジットだが、実質4曲。
しかし、圧巻なる曲"teenthrash""winterday"!!
いまだに私の中のベストアルバムに入る一枚だ。
HATEの作品の中で一番ドラムの音がよく録られていて、ベースの低音とともに低音・リズムの感覚が一番大好きなCDだ。

話しはそれるが、私的にジャンルはあまり表現したくない人間である。
「そのバンドって何系?」
って聞かれるとあまり答えたくなくなってしまう。
何故かは…あまり日本人は音楽に対してのカテゴリーをし過ぎだと思うから。
音楽なんてジャズ、クラシック、ロック、演歌、民謡…いろいろあるが、音を楽しむのだからあるひとつのジャンルしか聴けない人とはあまり話したくない。

というのも、HATE HONEYは、初期はROCKのカッコよさ、それからHEAVYなROCK、HIP HOP的ROCK、透き通ったROCK、POPなROCK、今までのHATE全てを統合したROCKという風に、ROCKの中でもあまりにジャンルにあてはめられないバンドだったと思う。
そういう変遷からガッカリしたファンもいたかもしれないが、
私はそんないろんなジャンルを演じられる彼らが好きだった。

http://www.hatehoney.com/v04/index2.html

http://astore.amazon.co.jp/hidediary02-22
タグ: HATE  HONEY 

[edit]

40節 札幌戦に向けて 

さて中2日の40節は、ベガルタ苦手の相手!?札幌戦。

先月の試合(34節)を見直してみました。
気になったところは、
なんかバタバタと試合が進行していて、ボールが落ち着かない。
前半に結構バタバタしていて体力を消耗している。
その影響か後半終盤2点取られる場面は、プレッシャーもかけれず、
あえなく失点!相手が10人にもかかわらず。フッキ抜きで…。
この借りは返さないと駄目ですゾ!

今回のキーポイントは、クロスを上げさせないよう、
前線、中盤でプレッシャーをかけられるかだと思います。
まぁ、こんなことはいつも言っていることなんでしょうが…。
39節徳島戦の前半のような"気"では今までの札幌戦になってしまう。

そこでやはり"走れる"選手が必要。

ひとつ気になっているのは梁。
彼のいい時のパフォーマンスは非常にいいが、悪い時はとことん悪いような気がする。そして、チームに非常に大きく影響を及ぼしているような感じを受けます。
今回どういうスタメンかはわからないけど、
梁の調子次第で試合が大きく変わってしまうのではないか?

右SBは、中2日なので39節調子良かった中田か停止明けの菅井か?
フレッシュさ安定さで菅井を出してもらいたい。中田もいい。いいけど、札幌をなめていけない。菅井の"気"が欲しい。

攻め手の中島は初ゴールで自信ついたかなぁ、勢いで今回も走ってもらいたい。

最後に守備陣。
もう守備陣には人選ができない。もうがんばってもらうしかない。
こんなにCB潰れてしまうとは、とても大変だけど、池田もモチベーション高いと思うし、ずっと出てる木谷も凄いと思う。木谷もあとイエロー1枚で4枚目になってしまうので、渡辺も大変重要な選手だ。
もう気力で残りを最小失点で抑えて欲しい。攻撃陣の助けを借りながら…。

とはいえ、第4クールの下位相手には必ず勝たなくてはJ1には上がれない。
昨年の秋終盤の札幌戦、バロンのゴールでやっとこさの引き分けだった。審判の判定も微妙な判定があったような気がする。
しかし、あの試合勝っていれば、J1に行けたかも!?とならないようにガッチリ勝って欲しい。
去年と今年の借りを返す試合が40節札幌戦!
必ず勝って3連勝だ!!

http://www.jsgoal.jp/news/00038000/00038037.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

39節徳島戦~第3クール終了 

やりましたね!2連勝!!

しかし…まずは暗いネタからいきます。
前半の丸山の怪我での交代!大変ショックでした。
せっかくいい感じできて守備の骨格ができていた頃だったのに…。
交代した池田も急遽でよくがんばりました。
でも、先制は"×"ですね。セットプレーでひょんな感じで入っちゃいましたねぇ。
ん~、あれが課題でしょうかね?
前半結構ヒヤヒヤものでした。
"気"があまりみられなかったのでどうなることやらと思っていたら、先制され、、、でも、ボルジェスの同点ゴールもあっさりとはいっちゃいましたね。取られた後だったのですっきりしました。
その後の中島!!今日は中島だったじゃないですか!!
期待してた私は損じゃなかった。
走りましたねぇ。あのウラをついての逆転ゴール!!
なかなかのもんです。疲れがなかったら札幌戦でもいって欲しいなぁ。
後半のダメ押し…中島のシュートをGKはじき、こぼれ球をボルジェスが決める!
最高ですね。

ボルジェスですが、結構体斬れているんですかね。
とても"気"を感じるようになってきました。

まぁこれで勝ち点60!これ例えば59より60の方が精神的にいいでしょうねぇ。ホントはあと10くらいは上積み出来たはずなんだけど…いまさらタラレバ話しはやめようか。

よし、まずは次戦の札幌戦に集中ですね。
ホントに相性ってそんなに悪いのかなぁ。。。
あまり私は悪いとは感じないのだが、札幌話しはまた後にお話ししましょう。

最後に、これからDFは池田、渡辺でいけるか!?にかかってそうな感じですね。ちょっと不安がつきまといますが…。監督の言うとおり応援するしかないですね。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060200030520060913.html

他会場の上位との差は
神戸△…勝ち点68(仙台との差8)
柏 ●…勝ち点68(仙台との差8)
横浜○…勝ち点67(仙台との差7)
横浜の勝ちはちょっと私的には誤算でしたが、まだ勝ち点70点代いないですからね。第3クールで69とったチームなしだから、結構上位陣も微妙な情勢になってきていると思います。
第4クールは何が起こるかわからないゾ!
4チームが団子になったら、仙台に分があると思うが。。。。

http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

明日は徳島戦 

さ~て明日は徳島戦!
ロペス、熊林、菅井に替わっては、
中島、富田、中田のようですね。
"戦力ダウン"なんて言われているらしいですが…
私はあまりそう思っていないんですけどね。

まず、攻撃陣より守備面での千葉、富田-木谷、丸山の連携が肝心でしょうかね。
柏戦では何回か決定的なシーンありましたが、小針のファインプレー、体を張ったプレーで"0"に抑えました。
とにかく相手に先制されないことが大事ですね。

ロペスに替わっての中島も私は期待できると思っています。
結構ハードに動き回りますからねぇ。
イケイケで行って、後半バテたら関口とか。
もう"気合い""走る"しかないですよ。
なんとなくですが、中島は先日の鹿島vs京都戦でケガしちゃった田代となんか結構ダブル感じがあって(前鹿島だからかな)、あっさり点も取れる選手だと思うのですよ。
みんなあまり期待はしていないでしょうがね。

徳島は順位的に最下位ですが、ここぞという時しっかりやってきますからね、要注意と思います。

スコアは前回同様2-0で仙台勝ちかなと思いますが。。。大量得点できるような楽な戦いになればいいのだけど。中2日でまた試合だからねぇ。
逆に先制されたら…ん~あまり考えたくないけど、
大柴が最後までいけるか?で試合が変わりそうな気がします。
ボルジェス、大柴いれば先制されてもガッチリ逆転できそうな気がします。

やっぱり最終的には"0"で抑えられるかどうかではないかな。
まずは2連勝だ!!

http://www.jsgoal.jp/news/00037000/00037906.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

田代よ待ってるゼ! 

田代有三選手の検査結果について
1.負傷名:左第2・3・4腰椎横突起骨折(ヒダリダイ2・3・4ヨウツイオウトッキコッセツ)
2.全治:約6週間

ウォー、やっぱりやってしまっていたかぁ。残念無念。。。
あの場面、中後を入れてもう選手交代できなかったからねぇ、
結構ピッチの外で長引いていたから、危ないんじゃないかと思ってた。
そういう頭もあっただろうし田代は立ち上がってきたからねぇ、あの根性ただならず!!
帰ってきたらガッツをまたみせてくれい!!
待ってるゼ!

しかしああなったのも…
ふがいないスタメンFW2人。。。
何とかしてくれよ。監督ぅ。

内田も大丈夫かねぇ。。。

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

京都戦 

まずは鹿島にしては質の低い試合だったと思う。

しかし、審判のジャッジは疑問に思う点があった。
Jリーグ全体かもしれないが、どうも"?"に思うジャッジが多いような気がする。今年に限ったことではないが…。

前半の野沢のループシュートは、アレックスのオフサイドとなったが、あれが本当に正しいジャッジだったのか?
また、後半の田代の気迫のヘディングシュート!!!
本当に田代のファールなのか?

まぁ、こんなところでブツブツ言っても仕方ない。

田代有三!!とてつもない選手だ。
いわゆる前鹿島FW鈴木隆行ばりのガッツあるルーズボールもトコトン追いかける!
相手GKの動き出しが遅れたところ、あそこはきっとスタメンFW2人では何もしなかっただろうに。
スタメンで使って欲しい限りだ。

いつもコンスタントに渋いプレーを見せる深井!!
今日も相手OGを誘ったのも深井の走りだ。
最近、オシムJAPANではないが、サッカーは走る、走らなければ何も起こらないものなのだと、つくづく感じる試合が多い。
今日の試合がこんな結果になったのも(湿度の問題はあったと思うが)、気持ちが欠けていたのだと思う。

小笠原なき鹿島は現在模索中なのだろうが、若い選手も育っている。
何とか上位にくらいついていって欲しい。

今日の守備陣は大岩がいなかったので、とても岩政は大変そうだった。
何とか"0"には抑えたが、何度も失点しそうな場面あり、次には守備陣はきっちりして欲しいなぁ。

まぁ勝ちは勝ち。結果だけが伴った試合となった。
FWは入れ替えしないんだろうか…。気迫を感じない。。。

京都はゲームプランとか最高だったと思うのだが、チーム内情ってなんかあまりよくなさそうだなぁ。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060100010120060910.html

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

徳島戦に向けて 

柏戦勝利もつかの間、水曜日には徳島戦が控えている。
さて、出場停止は、菅井、熊林、ロペス。
菅井は中田、熊林は富田、ロペスは…ん~チアゴなのか?
チアゴの調子はどうなのだろう?
関口、中島あたりでも面白そうだが。

いずれにせよ、
昨日の柏戦のような気があれば大丈夫と思うが、
課題とすれば柏戦を見た限り、
守備面で中途半端なクリア、パスがあった。ちょっとひやっとした場面ありましたね。
攻撃面では、起点が大柴になるのだろうか?
柏戦のロペスはそれなりにボルジェスとのコンビネーションは効果的だったが、ダミー的な存在だったから誰が入っても特に心配しなくても大丈夫のような気がする。

精神面では、柏戦のああいうプレッシャーの中でプレーしながら、「"0"で守っていればいつかチャンスがくるはず」という気持ちの余裕もあり、何となく第1クール時のような気持ちでプレーできたのではないか!?

残り試合の区切りとして、次の徳島・札幌に勝ち、3連勝しなくては柏戦の勝利は意味がなくなってしまう。
札幌戦後の勝ち点差が上位とどうなっているか非常に興味深い。

もし、4チームがもつれる展開になれば、仙台に分があると思うがどうなることやら…。

徳島はDF2選手が出られないようですが、それなりのモチベーションは保っているようなので、簡単には勝てないような気がする。
守備陣が"0"に抑えることが重要!!

最後に、昨日のボルジェスの気迫は感動した。
ああいうプレーを残り全試合でやって欲しい。1試合でもあの気迫が欠けたらJ1には上がれないと思う。昨日みんなヘトヘトになったと思うが、あの姿を徳島、札幌戦でまずは見たい。
とりあえず3連勝しよう!!

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

柏戦 

まずは勝って「ホッ!」とした。

前半
ロペスのヘッドがクロスバーに…ついてない。
終了間際のセットプレーから、
小針のファインセーブ!
なんとなく今日はこのプレーでツキがあると感じた。
0-0で折り返し。

後半
菅井が2枚目のイエローで退場…やっぱり恐れていたレッドとなってしまったが…
この後の梁!!絶大なるGOALをあげやがった!!
菅井の交代でSBの上がりをつめて冷静に決めた!
やはり梁だったか。きっと親父も喜んでいるはずだ!
その後、ボルジェスがPエリア内でPK獲得!
冷静にGOAL!
スタンドは最高潮のまま、終了のホイッスルが!
勝ったじゃないの~、これから快進撃が始まるゼ!

一応、私の思ったとおりに事が進んだことが逆にビックリ!
"0"で抑えたのは大きいなぁ。木谷、丸山よくやった。
まぁ全員よくやったと思う。

とりあえずは今日はここまで。
イエロー者いっぱいいて次節×がいるので私なりにまた頭を整理し、
思ったことを綴りたいと思います。

他会場は…
神戸△(仙台との勝ち点差10(67))
横浜△(仙台との勝ち点差7(64))
2点縮んだ。

http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html
http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060200030120060909.html
DSC0104902.jpg


最後に試合と関係ないがひとつだけ付け加えたい。
前半途中、19:36頃だったと思うが、震度3の地震があった。
グランドが波打っていたのをみて、TVのブラウン管の歪みと勘違いしてしまった。
グランドが波打つ…ん~貴重なものを見てしまった…と同時にこれはこれから何かか起こる予兆であるかもしれない!!!!

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

とうとう明日は柏戦! 

「気合いいれていくぞ~!」

とにかく明日は大変な試合になることだろう。
レッドカードとかでなければいいが…。
今年過去2敗とはいえ、そんなに相手がより強いという印象はなかったように感じる。
まぁ、現在首位となっていることでもわかるように、最後の最後に決める(決まる)GOAL!が柏にはある。
ただ、サッカーにはやってみないとわからない怖さ、面白さがある。

昨年の甲府と仙台が3位争いをしていた頃を思い出すと、
何節かはもう忘れてしまったが、札幌VS甲府の試合は、もう札幌が勝ったと思った後半終了間際で甲府が追いつき、追い越し、ダメ押しなんてあった。あんな後半ロスタイムの短時間で…。
あんな試合あるんだなぁ、サッカーの恐ろしさを知った。

ある意味甲府はあの試合でJ1行きの切符を手に入れたのではなかろうかと未だに私は思っている。

さて話を戻すが、
ここ何日か大柴メインのコメントとなってしまったが、それはやはり誰もが認める存在だし、横浜戦の復帰はとてもすごい歓声だった。私が過去行ったことのある試合で一番の歓声だった。生でスタジアムにいたことを嬉しく思った。
やはりこの仙台の陰気を吹き飛ばしてくれる男となるだろう。

あと、私のカン的なところで気になる選手を…
それはDF丸山。
何となくですが、明日は要所要所で彼がゲームを締めてくれるような予感がする。その前の位置の千葉も重要なキーマンであるが、DF丸山が救ってくれそうな気がする。

最後に、(影ながら思っているのですが)
攻撃的な位置どりにいる梁が何かやってくれることを願っている。

明日とにかくWINNER!となるしかない。

http://www.jsgoal.jp/news/00037000/00037746.html

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

京都戦 

今週は京都戦ですね。
10日が試合なのでなんとか見れそうです。
京都も降格圏外になるためにしっかりやってきそうなので、
厳しい試合になるのかな。

ここんとこずっとカシマスタジアムでの試合が続いているので、
遠征疲れなどはないんだろうなぁ。
取りこぼしなく上位との差をつめてもらいたい。

私期待の内田岩政に注目です!

カテゴリ: サッカーJ1

テーマ: 鹿島アントラーズ - ジャンル: スポーツ

[edit]

柏戦が近づいてきた 

うわぁ今は日付回ったのであと2日後には柏戦!
とうとう運命の柏戦が迫ってきました。
多分今年の大一番ですね。
こんなに早くくるとは…ちょっと残念ですが、そうも言っていられない。

大柴はスタメン確定のようですねぇ。良かった。
ただ他はどうするんでしょうかね。
サプライズなスタメンってあるのだろうか?
万代とボルジェスじゃやっぱりボルジェスなんだろうか?
万代、大柴がスタメンだったら面白いなぁ。そんなことないか。

と楽観的に思えるかもしれませんが、
この試合は、先制点をどちらが取るか!?
これで決まりますね。
ベガルタが先制したら、2-0、3-0かで勝つと思うんだけど。
もし先制されたら1-1ですかね。先制されてもショックを受けず無心でプレイできる選手がいれば別だが…大柴あたりか…大柴90分出てもらいたいなぁ。

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

アジアカップ予選 サウジアラビア戦 

いやぁ、やっと見れました(録画して見ました)。
結構私的には思っていたより良かったですが…。
不満な方はいっぱいいるのもわかります。

しかし、今始まったばかりのチームで、それも今までと面子と比べたら数段下がっているのに、これだけできたのは上等じゃないですかね。数段はちょっと言いすぎか。
私は素人ですので偉そうには言えませんが、
W杯までのメンバーと違った一面を出していかなきゃない中、
合宿、遠征、試合をこなして行けば、だんだんと馴染んでいくんじゃないのでしょうか。

ただ、次のイエメン戦は落とせないかなぁ。
まぁ、プレッシャー感じずに生き生きとやってもらいたいものだが。

後半の佐藤寿人はちょっと悲しかったなぁ。
なんか終盤パワープレイっぽくなり、闘莉王の影的存在となり、その闘莉王にも球はこない!何なのだ。
寿人も闘莉王もがっかりだったろうなぁ。

でも、まぁこれからこれから。
人材的にはあの監督が選んだ選手だから素質は持っているんだから。

イエメン戦は期待してまっせ~。
達也あたりカラッとした気持ちいいゴール決めてくれい。

カテゴリ: サッカー日本代表

テーマ: サッカー日本代表 - ジャンル: スポーツ

[edit]

夏競馬終了 

とうとう…やっと…どちらなのか、夏開催終了。
ちょこちょことやるもあまりいい結果得られず…。

何かいい予想法はないものかと四苦八苦!
秋の中山でがんばろう!

関西は、中京開催で微妙に影響がでそうですねぇ…。

カテゴリ: JRA

テーマ: 中央競馬 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

オリバー誕生! 

私の愛犬「オリバー」(ラブラドールレトリーバー)は、2002年10月2日に生まれた。
今思うとこの頃が動くおもちゃのようで、とても可愛かった。

父:名前不明、母ワカメちゃんのもとに誕生。
4匹生まれたのだが、1匹はあえなく他界。
残った3匹の中(雄2、雌1)で、一番臆病そうな雄がこのオリバーです。
当時からなんか犬たちといても、人を気にする性格だった感じで、
今もそんな性格をひきずっており、人とすれ違っても友達と思っているのか、すぐ人にちょっかいをかけるのだ。
とてもやんちゃな奴です。

その当時のお気に入りの写真を…。
OLIVER00024B.jpg

カテゴリ: オリバーの部屋

テーマ: ラブラドールレトリーバー - ジャンル: ペット

[edit]

プロフィール

今週のレース予想

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ