ひでDiary

自分の趣味についての日記です。

2007/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3-4で敗戦。。。。

4失点!!!!
守備陣崩壊か!!

最後後半ロスタイムの点はリスクをかけていた分もあり、しょうがないと思うが、他の失点は如何せんどうしようもない。。。

とにかくCBの補強をしてもらいところではあるのだが、フロント、首脳陣はどう考えているのだろう!?

ファビーニョでそれがカバーできるか!?
次節水戸戦はそのあたりを重視して観たい。

ただ、久々にナカシが点を取ったということ、2点目の梁の泥臭い相手DFに当たってからのゴール、菅井の走りこんだ3点目と、攻撃的にはいいところはあったと思う。
あとは萬代が決めてれば!?だったが、結果論に過ぎない。

いくら点とっても守備があれでは情けない。
あぁ、守備陣何とかならんか。
千葉はやはりボランチの方がいいと思うが、ああいうファビーニョの補強をするということは、CB千葉メインでいくことなのだろうかな。

J2優勝、J1昇格なんて正直危ないな。。。
そう感じてしまった。。。

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030120070729.html
スポンサーサイト
0-2で負け!!

完敗ですね。
何も言うことなし。

札幌のリーグ3位圏内は、余程の選手の入れ替えがない限り、崩れないような気がした試合でした。
やはりJ2は守備からのチームがベターなのかもしれません。
J1で通用するかは別として。。。

仙台は、山形戦の戦い方と同様でボールキープはできるものの、攻撃力の薄さが露呈した感じ。
後半最初の失点はとても痛かった。。。

関口、千葉あたりのパスミスでリズムを崩した感が否めない。
次節あたり、ナカシ&萬代の2トップを復活させた方がいいかもしれないなぁ。
正直、高いDFに対して、スピードでということもわからないでもないが、萬代&中原という2トップでも面白かったのでは!?
スタメンを各々の試合で変えるというのもまずいとは思うが、相手に応じた人選というのも必要かもしれない。

あ~、もう後ろには東京Vがつけて来た。。。
ちょっとJ1昇格は"黄信号"かな。

新外国人ファビーニョが8/5にデヴューとの噂!?
もう仙台は、それに期待するしかない!!

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030120070725.html
1-1でドロー!

ん~、勝ちきれなかったというか、何とかドローに持ち込んだゲーム。
負けなかっただけいいか。。。

でも、ボールポゼッションはほぼ仙台。
今の山形の現状と仙台の差がそうさせたのか、正直ドローで終わったのは残念だが、第4クールでのみちのくダービーには期待できる内容だったと思う。

失点は、仙台ペナルティーエリア内のルーズボールにすばやく反応し駆け上がった山形・財前がフワ~リとゴール前に上げ北村がヘディングでゴール。
前半終了間際で気の緩みがあったか、後追い・ボールウォッチャー気味になっていた。残念!!

0-1で迎えた後半42分。富田がインターセプトし、右サイドの中島へクロス、中島はゴール前に走りこんできた永井へヘディングで折り返し、永井がヘディングでゴール!

何とかドローで良かったと思うが、相手が引いてきた時の攻撃の工夫がもっと必要と思う。
ボディブローのように山形は体力が消耗していったかもしれないが、今後、下位チーム相手の時に、相手が引いてきた時の攻撃に不安を感じてしまった。

まぁ、今節で勝ち点50に乗せられなかったツケは、きっちり次節札幌を食うしかない。
ラインが下がりすぎないようFWダヴィのポストプレー、またまたセットプレーで曽田にやられないことだ!!
まぁ、いろいろ要注意な選手は多いので一筋縄ではいかない試合となるだろうが・・・。。。


http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030220070721.html
1-1(PK4-3)で日本の勝利!!

いやぁ、アジアカップは毎度毎度もつれますね。
でも予選からは徐々に調子・連係も良くなって、現在の固定スタメン11人の結束力がだんだん付いてきている感じがする。

ただ、今のところ高原の能力の高さに日本は助けられている。
もし高原以外のFWだったらどこかで違った結果になっていたことだろう。

でも、暑い中頑張っているのだろうが、「もっと走ってくれ!」という声を掛けたくなるシーンも何度かあった。

相手の退場で1人数的有利ということもあったため、延長戦もまだ安心して見ていられたが、「ヒサト!決めてくれよな!」というシーンもありましたね。

PK戦はとにかく川口!!
偉大な男だ。
最初の2本を連続で止めるんだからなぁ。
神様としかいいようがない。

オーストラリアは、アジア独特の気候に順応できなかったのが原因なのか、ちょっとワールドカップ時とは調子がいまひとつの印象。
でも個人技とかいいもの持っているから、怖い選手揃いですよね。

準決勝は本日(7/22)に行われるサウジアラビアとウズベキスタンの勝者と7/25に決戦ですが、また何かドラマがありそうですよね。
アジアカップは怖いからなぁ。。。
3-1で鹿島の勝利であったが、
この試合、鹿島は、柳沢・小笠原の復帰戦、第1戦で負けているというのも手伝って、豪華なメンバー構成となった。

やはり、小笠原が入ると中盤に厚みが出て、鹿島のポゼッションが高くなる。
となると周りの面子~本山、野沢~もテクニシャンなことから、とても攻撃に厚みが増し、前線の柳沢、マルキーニョスがそれを仕留めるという感じ。
柳沢は2アシスト。やわらかい、いいボールをあげるなぁ。。。

鹿島はいずれ課題は守備ですね。
どうも押し込まれる時間帯に守備陣に落ち着きがない感じ。
攻撃がしっかりしている時間帯がきっちり守備もできているので、そこが改善されるとリーグ戦後半は面白いかもしれない。

攻撃はケガ人がでない限り、結構いい感じになったような感じですね。
課題とすれば、もうちょっと連係がよくなればいいかなと思う。

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070020060120070715.html
1-0で仙台の勝利!!

一言で言うと、ロペスのゴール以上に全員で勝ち取った勝利という印象。
中2日という日程を心配していたが、台風が味方し、1日順延。
私はビデオセットしていたが、1日延びた影響でこの試合を見ることがまた遅くなってしまった。。。

そんなことはいいか。
まず、前半から関口の攻撃から守備に際しての運動量は非常に効果的だったのではないか。
田ノ上と交替となったが、思う存分プレーできた感じ・・・欲を言えば、クロス・シュートの精度がもっとよければいいのだが。

前からのプレスがしっかりしていた試合で、危なげない、とまではいかなかったが、ゲームを支配していてベストゲームに近い感じがした。

ああいう試合を続けられるかが、これからのベガルタが上昇していくかどうかにつながりそうな気がする。

正式ではないが、昨年までJ1新潟でプレーしたMFファビーニョを獲得することが各紙で取り沙汰されており、とうとう勝負の時がきたかなと感じている。

しかしこの台風、もしやいい風をもたらしたかなと自分では思っている。
というのも、中止となった愛媛vsC大阪は18日に組まれ、C大阪は31節まで中2~3日で4連戦。過酷だ。

まずは目の前の勝負、山形戦を勝ち、勝ち点50に乗せること。
そして、札幌を叩くこと。
ロペスと他選手との連係も結構よくなっているので、期待できそうな予感がしている!

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030120070715.html
1-4の完敗。
フッキのハットトリック

今日はLIVEで見れなかったのでハイライトでしか見ていないのだが、
もうどうしようもない。
まぁ、決定機に決めれないということが、こういう結果になったのだろう。。。
2点目を取られた時に終わった感じか。

J1へ上がるためには、FWの得点が少なすぎる。
あと、ずっと言っているがDFのレベルがJ2級。
どのポジションを補強するのかわからないが、DFは必須だろう。
今シーズン完封した試合は少ない。

次節福岡戦で負けるようなことがあっては、とうていJ1なんて目指すことなんてできないな。
まずは連敗しないこと。
しかし中2日でのAWAY戦。
とてもいや~な予感がしている。。。

私個人的にスタメンでは、
ナカシ-ロペス-ジョニ-関口-菅井-千葉は必須と思う。
特に関口は出してもらいたい。
荒削りで安定感はないかもしれないが、関口がいた時に結構点は入っている。
萬代にこだわるか!?は、賭けになるが、関口が潰れるまで起用してもらいたいものである。

勝負の3クール望月監督の手腕が試される時かな・・・・・

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030220070711.html
仙台電力ホールでのLIVE!
隆一と会うのはLUNA SEAのLAST LIVE以来か。。。

会場に入ると、ちょっと不安だった客入り。。。
ん~満員とはいかんな。。。
でも、そんなのはどうでも良かった。
このLIVEは、隆一の他にギタリストで参加のYOUちゃん(元DEAD END)も出るだけあり、とても価値あるLIVEなのである。

LIVE前、TOURにYOUちゃんが参加していることを聞き、とても好感を持った。チケットとった後にわかったので、なおさら嬉しい気分だった。

YOUちゃんと会うのは私が高校の時に遡る。たしか浦和の埼玉会館のLIVE以来か。。。
DEAD ENDのギタリストだった彼は、とてもかっこいいピッキングハーモニクスの効いたサウンドを奏でていた。
後期のDEAD ENDは結構斬新な!?変化により、ファンも悪い意味だとガッカリだったかもしれない。
しかし、あの後期のYOUちゃんのサウンドがあってこそ、今があり蘇生され、隆一と融合された。
アルバム"ORANGE"は4曲のみの参加だったけど、YOUちゃんらしさは出てた。特に"夏に降る雪"。

さて、LIVEは!!
私の思惑どおり"Landscape"から始まる。
いい曲だねぇ、というのと、おぉ隆一だ!、おぉYOUちゃんだ!という思いが緊張感とともに存在していた。
2曲目は、"メルカトルの子孫"(YOUちやんの参加している曲)。
この2曲は歌詞に"ORANGE"という言葉が出てくる。
そのALBUMの色を感じさせる曲から始まった感じかな。

7曲目に"LOVE IS..."
それから"GRASS"と名曲オンパレード!!
とても聴きたい曲だった。
そして"夏に降る雪"。
あまり期待はしていなかったのだが、隆一のはからいか!?ラストの部分でYOUちゃんのギターがメインになるところがあり、頭の上でギター弾きながらソロを弾いてた。
お得意のソロの旋律もあり、あれを見て聴いただけでも、チケット代の価値はあった。私だけかもしれないが…。
隣のおばさんは単なる騒々しい音にしか聞こえなかったかもしれない。。。

"ジュリア""BEAT"などで盛り上がり、ラストは"誰の為でもなく君に"。
CDで聴いた感じより、やはり生の方が隆一の(細かな)感じ、気持ちが出ていてとても良かった。

アンコールは、"もう僕は""I LOVE YOU""飛べない鳥"で終幕!!
その後もアンコールの拍手で会場内は包まれたが、あえなく何もなかった、残念。。。

そうそう、INORANの"SUNSET"は、CDで聴くより断然かっこいいし、ノリが違う。LIVE後、頭に残る1曲ですね。

隆一の声はとても発声がよく、高音域でもスゥーと自然に出ることと、スタミナ、パワーがありますね。
多分ダブルステージやったとしても、声は潰れないんじゃないか、と思う。
やはり日頃のトレーニングをしっかりしているんだろうなと思いました。

YOUちゃんも気持ちいいサウンドを聴かせてくれました。
このツアー、アルバムもそうだけど、ギタリストについてYOUちゃんを選択したのは正解だと思う。

この2人はどちらかというと、音で考えると陰のイメージが強い。
その2人のバランスがいい音を奏で歌えているんだと思う。
何か1つのステージの上に、この2人がいるということ自体が、夢のひとときだったように感じる。

このTOURは結構貴重なLIVEですね。
まだ見れるチャンスある方はいってみた方がよろしいかと。。。
1-0で仙台の勝利!

中3日の3連戦で、3連勝!
しかも失点はこの3試合でFKから直接失った1点のみ。
内容の良し悪しはあるにせよ、守備的に粘りが出てきたことは心強い。

今日は3連戦の3戦目、第2クールの最終戦ということもあってか、とても前線からのプレスが効いていたと思う。
全てが良かった訳ではないが、小針のセーブがなければ1-2で負けていたかもしれない。

CBは振り返ると木谷-千葉が陣取った感じ。。。
千葉がCBをしていること自体、ちょっとCBの層の薄さがやはり気になるところか。

守備が安定すると、攻撃も"いつかは取れる"という粘り強さが感じられる。
萬代も今日は"守備から"という気持ちが随所に表れていた。何回か後ろに下がってプレスをかける場面があった。

今日の得点はPKであったが、得点の起点はまたしても、富田のインターセプトから。
ペナルティーエリア内で関口が仕掛けた!!ゼカルロスのファールを誘った。ヤッタゼ関口!
PKはロペスがいつものように決めた!

やはり、今後、何かとロペス-関口は絡んでくると思う。
というか、この2人を使う形を作っていけば問題ない。

GK小針も調子いいんだろうなぁ。
前半の古橋のシュート、後半終了間際の直接FKをセーブと反応がよい。
林の加入も刺激になっているだろうが、去年より状態がいいように感じる。

さて、次節は試合なしで他力本願であるが、現時点で札幌とは勝ち点差7。京都とは、(京都が)2勝すれば、勝ち点差3の3位となる。
まずは、札幌を叩くことが他の12チームは必要ですね。

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030120070701.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。