ひでDiary

自分の趣味についての日記です。

2008/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4-3で劇的逆転勝利~!!
いやぁ、正直よく勝てたという感じ。

前半中島の先制弾でこりゃいけると思ったが、それから3失点。。。
もう~3失点後の前半は、私、見ておりません。
後半勝負だと。

後半は平瀬から富田にチェンジしガラリと仙台ペース。
後半早々のセットプレー、梁の右サイド角FKから中島がヘディング~
早めに1点取れたのがキーポイントだったかもしれない。

そして、一番私が興奮したのは、
後半33分の関口がドリブルで中央へ切れ込み左足でシュート!!
もう同点ゴール感動したぜ
そして後半37分のセットプレー、梁の左サイドFKから中原がヘディング~
オフサイドトラップの裏トラップだ!中原、やっと枠に飛んだぜ

何とかこのまま逃げ切り勝利。
やはりC大阪は後半30分以降は止まるな。
これで勝ち点65じゃ~!
とりあえず、皆お疲れさまでしたです

2008 J2 第41節 C大阪 vs 仙台

さて、上位他チームの結果と順位は・・・
2位 ○山形 68(+21) 徳島A 熊本H 愛媛A 水戸H
3位 ○仙台 65(+17) 広島H 横浜A 鳥栖A 草津H
4位 ●湘南 59(+19) 水戸H 大阪A 岐阜H 福岡A
5位 ●鳥栖 58(- 2) 草津H 徳島A 仙台H 岐阜A
6位 ●大阪 57(+14) 甲府A 湘南H 草津A 愛媛H

いやぁ、山形vs湘南は山形に軍配!非常にガックリでしたが、仙台は己との戦いかもしれません。
仙台もそうですが、下位チームとの戦い方を気をつけた方がいいな。
今の感じであれば下位でも熊本、愛媛あたりはドローまではもっていける力がある。
そういう点で言えば、仙台は広島戦をうまく越せれば、次なる目標が見える。
とにかく、広島戦だな。

2008 J2 順位表
スポンサーサイト
明日は重要な一戦、C大阪戦。
この一戦の勝ち負けは大きい意味を持つ。

仙台は、田村、平瀬、菅井、ナジソン、田ノ上等々ケガ人が続出!!
大丈夫かいな!?という雰囲気でありますが、
私個人的にはあまり影響ないのでは!?と思っている。
ただこれは、替わって入った選手が、モチベーション高く望んでくれるだろうという前提の話しですがね。。。

さて、菅井がケガしたものの強行出場との話しですが、それだけSBのサブ面子には、スタメン面子とのレベル差があるということでしょうかね。
ざんねんですが。。。ケガなく終わってくれればいいなと。。。

FW陣には、ナジソンに替わり中島が久しぶりのスタメンのようですね。
この試合に限って言えば、とにかく”得点してナンボ”です。
パフォーマンスがどうこうより、得点しなきゃFWの責任!!という自負心を持ってがんばってもらいたい。
スマートなプレーはいらない。
前節も”出たらがむしゃらに行く”と言っておきながら、まだまだやれそうな気がした。
気持ちでやってもらいたい。
俺が決める!くらいでいいと思うんだけど。
(逆に周りの選手が見えなくなるプレーもたまにやっちゃうかもしれないけどね。。。)

いやぁ、今夜はブツブツ妄想が激しいなぁ。
サブメンバーはどういう面子だろうか!?
C大阪は、後半30分以降にバタッととまっちゃうケースが結構あるので、
サブには飛弾とか西山入れてたら最高だと思うんだけどね。
二人が入っていたら、後半30分で0-2で負けていてもいけそうな気がするんだけどな。
ないだろうな、そんなこと。

まぁ、あまりシステムとか私は上手く説明できないので、3ボランチだろうがなんだろうが、点取らなきゃ勝てないと言うこと。
もしかすると、試合の流れによっては、引き分けでもいい流れになるのかもしれないし。。。
いろんなことがよぎりますね。
明日の夜は自分自身どういう心境になっているのか!?
今から楽しみですね。

【J2:第41節 C大阪 vs 仙台】プレビュー:ラスト5試合、J1昇格争い生き残りをかけて、6位C大阪が3位仙台と長居で激突! [ J's GOAL ]
仙台、1-0でなんとか逃げ切った~!!

前半はほぼ愛媛ペース。
前半13分、カウンターでのワンチャンス。
左サイド磯崎が中央へクロス!
中央の平瀬が頭で合わせ、ポストへ当たったボールが相手GKに当たりゴール
いやぁ、ラッキーでしたね。
時間帯も良かったけど、それまでチャンスらしいチャンスもなかったから、先制したのは大きかった。
守備面では何度もハラハラさせられたが、林のセーブでなんとか無失点。
パスミスが多く、どうもセカンドボールは愛媛に奪われる。。。
1-0で前半終われたのもついているなぁ。

後半もほぼ愛媛ペース。
流れを変えたく、中原、中島を投入するもあまり変わらない。
ただ若干愛媛の運動量が下がってきたので、それに助けられている感じか。
圧巻だったのは、後半36分のピンチ。
相手FW田中をフリーにしてしまい卓人と1対1に!!
田中がシュートしたボールはポストに当たり、失点せずに済んだ。。。
いやぁ、実についている。

ほぼそんなペースで試合はそのまま終わった。
いやぁ、しんどいゲームだった。
勝てて良かった。
他チームの結果なんてどうでもいいような感じ。

とりあえず、一戦勝ったという自信で山形を追いつめよう。
次節は次節の風が吹く。
でも、乾&香川・・・ん~・・・

2008 J2 第40節 仙台 vs 愛媛

さて、上位他チームの結果と順位は・・・
2位 ○山形 65(+20) 湘南H 徳島A 熊本H 愛媛A 水戸H
3位 ○仙台 62(+16) 大阪A 広島H 横浜A 鳥栖A 草津H
4位 ●湘南 59(+20) 山形A 水戸H 大阪A 岐阜H 福岡A
5位 ●鳥栖 58(+ 2) 広島A 草津H 徳島A 仙台H 岐阜A
6位 ○大阪 57(+15) 仙台H 甲府A 湘南H 草津A 愛媛H

山形、仙台、大阪が勝ち、湘南、鳥栖が敗戦。
仙台と湘南の順位が変わり、仙台は昇格圏内に入った。
2~6位の勝ち点差が8で残り5試合、次節ではどのようになるのか!?
山形vs湘南、大阪vs仙台は10月26日13:00から同時刻キックオフ!!

2008 J2順位表

J1では、札幌の降格が確定しました。
16、17位は、今のところ大宮と磐田での争い。
J1もどうなることやら。。。
明日はHOMEユアスタにて愛媛戦
と思っていたところ、
今日土曜日の試合で湘南が熊本に敗れる!!!!!!
2008 J2 第40節 湘南 vs 熊本
いやぁ、何が起こるかわからない。
試合を全ては見れなかったが、熊本の方がのびのびと試合を進めていたと思う。

逆に、仙台は苦手!?としている愛媛にも不覚をとる恐れがあると言うこと。。。
恐ろしい。

でも私の心中では、明日はガッチリ勝てると思っている
気になっているところは、面子が変わった最初の試合はあまり良くないということ。
そういう部分を加味すると、前クールのような均衡した試合になるのかもしれない。

ただ、前クールから3ヶ月も経っているので、仙台の面子は変わっている。
アグレッシブなゲームが出来れば仙台の勝利は間違いない。
先制点をナジソンがけちょ~んと決めて、大袈裟なパフォーマンスを見たいものだ。

とにかく、慎重にはならずアグレッシブに戦いをして欲しい。
楽しみだね

【J2:第40節 仙台 vs 愛媛】プレビュー:このカードにおける新たな顔ぶれ、スタメンに返り咲いた選手たち…いざ仙台、昇格レースにおいて重要となる、5戦ぶりの愛媛戦勝利へ [ J's GOAL ]
とうとうJ2リーグは第39節が終了し、山形が一歩抜けた感じとなった。
2008 J2 順位表

個人的には、この2位のポジションに仙台がいる公算だったのであるが。。。
今後どうなるのか!?

順位と今後の対戦相手をまとめると、

2位 山形 62(+19) 岐阜A 湘南H 徳島A 熊本H 愛媛A 水戸H
3位 湘南 59(+21) 熊本H 山形A 水戸H 大阪A 岐阜H 福岡A
4位 仙台 59(+15) 愛媛H 大阪A 広島H 横浜A 鳥栖A 草津H
5位 鳥栖 58(+ 5) 大阪H 広島A 草津H 徳島A 仙台H 岐阜A

となるのだが、
まず勝ち点からみると、山形~鳥栖で差が4。
得失点差では、湘南、山形、仙台の順で鳥栖は分が悪い。
今後の対戦表をHOME、AWAY別で見ると、
最初の4試合は、湘南、仙台、鳥栖はHOME、AWAYが一緒だけど、山形は逆。
結構ここが"ミソ"だったりして。
この天皇杯4回戦を挟む4試合で形勢が固まりそうな感じがしている。


まず、一区切りの第40~41節。

注目は、第41節の山形vs湘南。
これで山形が勝つとほぼ3位以内はいけるのではないか!?

対戦相手として第40~41節の注目は、C大阪。
鳥栖、仙台と対戦。
C大阪の最終チャレンジ。ここで連勝しなくては、終わり。どうなるのか!?
鳥栖戦が鍵を握っている。

仙台は、愛媛戦死力をつくしてがんばってもらいたい。
第2クールのHOME愛媛戦は、最悪なる試合だった。
ガッチリ借りを返すこと。気持ちを出すことかな。
いずれ気持ちなんだろうな。
技術うんぬんより気持ち。
そんな選手を起用して欲しい。
まずは、第42節以降は語ってもしょうがないか。
この2試合でどういう形勢になるのか、楽しみだ。
参戦予定ではなかったが、時間が取れて急遽自由席にて観戦!!
自由席なので、前半に仙台の攻撃を近くで見るべく、AWAY側へ。

注目は、やはり中島!
前半20分、やってくれた。ペナルティエリア付近でボールを持ち、身体を反転させてちょっと苦しい感じの体勢だったけど踏ん張り、綺麗に右隅に決めた!
Yeah!!
ハットトリックくらいを期待していたが、今日はこの得点のみ。
結構相手のチェックを受けて、ファールをもらうシーンも何度か。
まぁ、点を決めたということは、OKということ。
結果、結果。

圧巻だったのは終了間際、田ノ上お得意の中央へ切れ込みシュート~!!
サポーターもこれで何とか!?納得できた、カナ!?
昨年も明治大学戦で延長終了間際決めたよねぇ。(そのあと失点してしまったが・・・)
田ノ上は天皇杯男じゃ!

内容は、結構パスミス多く、相手が思ったよりプレスが少なかったため、勝つことが出来たのではないかと思う。
天皇杯の3回戦として顧みると、昨年の明治大学、一昨年のロッソ熊本と比べると、ちょっと劣った相手のような気がした。

守備陣はやはり今日の面子では不安だらけ。
4回戦では厳しいな。
攻撃陣は、それなりにできるかもしれないが。。。守備とのバランスが問題。

さて、リーグ戦との関わりで見ると、
左SB田村の代わりは、安定感で磯崎に分がありそう。
ただ後半のオプションをどう考えるかで、
今日の田ノ上のような得点を見ると、ああいう選手は必要なのかもな、と思ったりもする。
いずれ難しい試合が6試合続くと思われるが、数少ない試合・チャンスをモノにできる人物が必要なのかもしれない。
時には飛弾になるのかもしれないしね。

あぁ、そういやぁ、宮沢でなかった、よなぁ。。。
まぁ、しょうがないか。

今日も元気に関口は走っていた。
来週もよろしくです

天皇杯3回戦の結果
愛媛FC(J2) 2-1 佐川印刷SC(京都)
サガン鳥栖(J2) 4-0 Honda FC(静岡)
ヴァンフォーレ甲府(J2) 1-0 ファジアーノ岡山(岡山)
栃木SC(JFL) (5)1-1(3) ロアッソ熊本(J2) [延長戦][PK戦]
FC岐阜(J2) 1-0 ツエーゲン金沢(石川)
セレッソ大阪(J2) 1-0 ソニー仙台FC(宮城)
徳島ヴォルティス(J2) 0-1 国士舘大学(東京) [延長戦]
横浜FC(J2) 2-1 沖縄かりゆしFC(沖縄)
ベガルタ仙台(J2) 2-0 ニューウェーブ北九州(福岡)
ザスパ草津(J2) 2-0 徳島ヴォルティス・セカンド(徳島)
アビスパ福岡(J2) 0-1 水戸ホーリーホック(J2) [延長戦]
モンテディオ山形(J2) 4-1 日立栃木ウーヴァスポーツクラブ(栃木) [延長戦]
サンフレッチェ広島(J2) 6-0 大阪体育大学(大学)

19:00キックオフ
湘南ベルマーレ(J2) - 松本山雅FC(長野)
前半はほぼ甲府ペースで進んだ。
途中、左SB田村がケガにより富田に途中交代。
前クールの対戦時は磯崎が負傷退場したが、またも左SBの負傷交代。。。
な~んかいや~な感じ。。。
ほとんど仙台はシュートも打てずじまいだったが、
甲府の攻撃はクロスバー、オフサイドで得点できず。
無失点で凌げたのは大きかったように感じる。

後半早々、ペナルティーエリア内で千葉が痛恨のファール!!
PKをサーレスに決められ先制される。。。
しかし、その2分後、今までほとんどと言っていいくらいチャンスのなかった仙台は右サイド奥まで関口が切れ込み、中央へマイナス気味にクロス!
中央に詰めてきた梁がヘッディ~ング~!!!
すぐさま追いついた。ふ~。
その後、平瀬がケガ!?なのか中原と負傷交代。。。
大丈夫かよ~!!

それから一進一退の攻防が続き、永井がナジソンと交代したが、両チーム得点奪えずドロー。。。
ん~今日の試合としては、引き分けでしょうがない気がした。

結果論で少しだけ言わせてもらえると、
やはりサブ面子に燃える男が欲しいってこと。
今日入った選手、富田、中原、永井と、正直いってスタメンとの温度差がぬぐいきれない。
特に中原はもっとボールを追ってもらいたかった。
試合展開から、ナジソンのゴールはちょっと厳しい感じがしたので、サブのFWは俺が決めるくらいの燃える男じゃないと務まらないような気がした。
ナジソンがスタメン当確となると、どうしても高さという部分で平瀬、中原という選択肢になってくるのかもしれないが、そろそろ西山、中島あたりがんばって這い上がってきて欲しい。
次週天皇杯がある。
その辺りサブFWは結果を出して欲しい。

でも今日のドローは精神的に強くなれたドローかもしれない。
勝ち点は1しか奪えなかったけど、湘南と並んだと思えば前進
明日の山形vs福岡がどうなるかだけど、まぁ、2位と勝ち点差3のビハインドでスタートラインに立ったと思えばいい。

(どこのチームもそうだけど)次節まで2週間の休みがあるので、ここのところスタメンだった選手はゆっくり休んで欲しい。
今月の残り2戦は落とせないな。
今後のAWAY戦は、全てが重要な戦いだ。(もちろんHOME戦もそうだけどね)

関口-梁でよく点をもぎ取った。連敗を避けれた。

田村、平瀬はどんな状況だろうなぁ。。。

2008 J2 第39節 甲府 vs 仙台
今日はAWAYでの甲府戦。
ナイターでのゲームは今シーズンラスト!

さてさて、今節のスタメンはいじるのかと思いきや、
天皇杯前後の試合ということもあるか!?
CBのリベンジゲームとも言うべきか!?
いつもの布陣となりそう。

サブにも永井あたりは入ってきそうな感じ。。。
どうもサブ面子はちょっと変えて来てもいいんじゃないかい!?
と思うのだが。。。どんな面子になるんだろう。。。

甲府の外国人サーレス、マラニョンをどう抑えるか。だね。
前クールでは、マラニョンが途中退場となったため、まだ引き分けに持ち込めた感じがあった。
今回はガッチリいってもらいたい。

逆に甲府は、仙台ナジソンとは初対戦。
今日は、ナジソンだと思うんだなぁ。あと、サブに入るだろうと思われる中原。
仙台のキーマンはFW陣と思う。

梁も身体を痛めているらしいので、何とか無理なくやってもらいたいが、
それ以上に関口の冷静なプレー、走りをみたい。
前節は、試合前の自身のblogから、何か気がたっていたような気がする。
気の強いタイプだけに、相手の罠に乗っからないように注意かな。
梁に替わってキッカーを任される!?とか。
大きい役割を果たしてもらいたい。

一戦一戦が大切。
とにかく集中して頑張って欲しいな。

【J2:第39節 甲府 vs 仙台】プレビュー:「理想が創った誇り」のために内容が伴った勝利が欲しい甲府。 [ J's GOAL ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。