12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

J2仙台 宮沢正史、J1大分へ復帰! 

移籍
33. ナジソン(ヴィトーリア(EC Vitoria)へ完全移籍)
6. 宮沢 正史(大分トリニータへ復帰)

契約期間満了
GK シュナイダー 潤之介(移籍先:JFL ガイナーレ鳥取)
DF 磯崎 敬太(移籍先:J2 サガン鳥栖)
DF 岡山 一成(移籍先:J1磐田!?)
MF 佐藤 由紀彦(未定)
MF 田ノ上 信也(未定)
MF 金子 慎二(未定)

宮沢の大分復帰が発表され、これで入団系はすっきりしたものの、
期間満了選手の4選手の行き先が決まりませんねぇ。。。
どうなるんだろうねぇ。。。
スポンサーサイト

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

J2仙台 ナジソン、ヴィトーリアへ完全移籍!&キャンプ練習試合日程発表 

移籍
33. ナジソン(ヴィトーリア(EC Vitoria)へ完全移籍)

未更改
6. 宮沢 正史

契約期間満了
GK シュナイダー 潤之介(移籍先:JFL ガイナーレ鳥取)
DF 磯崎 敬太(移籍先:J2 サガン鳥栖)
DF 岡山 一成(移籍先:J1磐田!?)
MF 佐藤 由紀彦(未定)
MF 田ノ上 信也(未定)
MF 金子 慎二(未定)

キャンプ練習試合日程
2月18日(水) VS ガンバ大阪
2月19日(木) VS ロアッソ熊本
2月21日(土) VS アビスパ福岡
2月22日(日) VS サンフレッチェ広島
2月28日(土) VS モンテディオ山形

ナジソン、宮沢は退団との噂でしたので、宮沢も後ほど発表されるのでしょうか!?

キャンプの練習試合の相手は、J1が3チーム、J2が2チーム。
J1相手というのは異例!?なのでしょうかね?
まぁ、J1昇格もさることながら、J1で通用しない戦力では駄目なのでしょう。
結構、入れ替え戦で仙台の株は上がったのかな!?
そんなの上がってもしょうもないが。。。

[edit]

J2仙台 2009年スタッフ決定!etc... 

2009ベガルタ仙台トップチームスタッフ
◇監 督 手倉森 誠
【2008所属】 ベガルタ仙台 監督
◇ヘッドコーチ 手倉森 浩
【2008所属】 ベガルタ仙台 ヘッドコーチ
◇コーチ 渡邉 晋
【2008所属】 ベガルタ仙台 コーチ
◇フィジカルコーチ 木 昭次
【2008所属】 ベガルタ仙台 フィジカルコーチ
◇GKコーチ 佐藤 洋平 (新)
【2008所属】 ジュビロ磐田ジュニアユースGKコーチ

◇トレーナー 安川 晃弘
【2008所属】 ベガルタ仙台 トレーナー
◇トレーナー 岡部 智樹 (新)
【2008所属】 モンテディオ山形 トレーナー

◇主 務 千葉 雅俊
【2008所属】 ベガルタ仙台 主務
◇副 務 永沼 慎也 (新)
【2008所属】 ベガルタ仙台 スクールアシスタントコーチ

◇通 訳 岩崎 セルジオ
【2008所属】 ベガルタ仙台 通訳
◇通 訳 安東 太昊 (新)
【2008所属】 アメリカンエキスプレス インターナショナル


背番号
1 萩原 達郎
2 木谷 公亮
3 渡辺 広大
4 細川 淳矢
5 一柳 夢吾
6 エリゼウ(新)
7 千葉 直樹
8 永井 篤志
9 中原 貴之
10 梁 勇基
11 関口 訓充
13 中島 裕希
14 平瀬 智行
15 田中 康平
16 林 卓人
17 富田 晋伍(27から17へ変更)
18 マルセロ ソアレス(新)
19 鈴木 弾
20 西山 貴永
21 関 憲太郎
22 桜井 繁(新)
23 田村 直也
25 菅井 直樹
26 曽我部 慶太(新)
27 朴 柱成(新)
28 三澤 純一
29 島川 俊郎(新)
30 飛弾 暁
31 斉藤 大介

トップチームスタッフ決定、新6選手の入団会見、背番号決定とこれで2009シーズンの船出となった感じがしています(~新ユニフォームの発表もありました~)。
補強に対する賛否はいろいろ語られていますが、この世のご時勢を考えると適当な補強だったと思いますが。
私は、補強の採点・評価などは不要と思っています。
評価はあくまでもシーズン終了後の結果でしょう。

戦ってみてどういう状況になるかはわからないし、
(ケガなどで)どこかのポジションが手薄になることもある。
どんなことが起きても動じないくらいに、早く対処できる体制を作っておけばいいだけ。
今は目指すサッカーをとことんやり抜き、結果J2トップで上がることができればと思う。

まぁ、今は何を言っても妄想の世界ですから。。。
まずは2009年がスタートしたということでSENDAI,let's go!!

[edit]

J2仙台 朴 柱成(パク チュソン)、一柳、完全移籍加入!! 

加入
DF 朴 柱成(パク チュソン)(水原三星ブルーウィングス(Kリーグ)より完全移籍)
5. 一柳 夢吾(東京ヴェルディより完全移籍)
FW マルセロ・ゴメス・ソアレス(A.A.ポンチ プレータより期限付き移籍)
GK 桜井繁(山形(今季:ヴァンフォーレ甲府)より完全移籍)
DF 島川俊郎(柏レイソルU-18)
MF 曽我部 慶太(ヴィッセル神戸より完全移籍)
DF エリゼウ(横浜FCより完全移籍)
20. 西山 貴永(川崎フロンターレより完全移籍)
31. 斉藤 大介(京都サンガFCより完全移籍)

未更改
33. ナジソン
~レンタル選手~
6. 宮沢 正史


FW 大久保 剛志(ソニー仙台・期限付き移籍期間延長)

契約期間満了
GK シュナイダー 潤之介(移籍先:JFL ガイナーレ鳥取)
DF 磯崎 敬太(移籍先:J2 サガン鳥栖)
DF 岡山 一成(移籍先:J1磐田!?)
MF 佐藤 由紀彦(未定)
MF 田ノ上 信也(未定)
MF 金子 慎二(未定)

朴、一柳の完全移籍加入が発表されました。
朴は、名前の登録漢字の関係で発表が遅れたのだろうか!?
まぁ、決まったことなのでどうでもいいか。
アジア枠により、どこのチームも韓国系の選手を獲得しているので、
誰が誰だかわからなくなってきそう。。。

仙台のDF強化は必須!
守備が安定しないと、長丁場~約50試合も戦うJ2リーグでは苦しい。
一柳も今年以上に頑張ってもらい、DF陣の活性化に期待したい

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

J2仙台 新外国人FWマルセロ・ゴメス・ソアレス選手加入!! 

加入
FW マルセロ・ゴメス・ソアレス(A.A.ポンチ プレータより期限付き移籍)
マルセロ・ゴメス・ソアレス
GK 桜井繁(山形(昨季:ヴァンフォーレ甲府)より完全移籍)
DF 島川俊郎(柏レイソルU-18)
MF 曽我部 慶太(ヴィッセル神戸より完全移籍)
DF エリゼウ(横浜FCより完全移籍)
20. 西山 貴永(川崎フロンターレより完全移籍)
31. 斉藤 大介(京都サンガFCより完全移籍)

未更改
33. ナジソン
~レンタル選手~
5. 一柳 夢吾
6. 宮沢 正史


FW 大久保 剛志(ソニー仙台・期限付き移籍期間延長)

契約期間満了
GK シュナイダー 潤之介(移籍先:JFL鳥取!?)
DF 磯崎 敬太(移籍先:J2鳥栖!?)
DF 岡山 一成(移籍先:J1磐田!?)
MF 佐藤 由紀彦(未定)
MF 田ノ上 信也(未定)
MF 金子 慎二(未定)

マルセロ・ゴメス・ソアレス選手加入!
はて、どんな選手なんだろう!?
巷ではDF裏への飛び出しが武器だとか。。。
安価な選手にしては、評価が高い!?
まぁ、見てみないとわからないでしょうかね。
登録名はどうなるんだろう?
ゴメス以外は呼びづらそう。。。
点取ってくれればそんなのどうでもよいか。
とりあえずは一安心なのかな!?
でも、期限付きの移籍期間っていつも発表してなかったっけ

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

X JAPAN COUNTDOWN GIG ~初心に帰って~ 

新年あけましておめでとうございます
私の年越~新年は、X JAPANでごさいましたぁ。
スカパー観戦ではありましたが。。。

X JAPANのWORLD TOURへのさきがけとなるLIVE!!
LIVE HOUSEでのLIVEはどれくらいぶりなんだろう!?
まぁ、LIVE HOUSEといってもまだ大きい器な方だけどね。

さて、X JAPANはいつものことだが、チケット争奪戦は過酷なようで、
競走倍率は100倍だとか。。。
そもそも諦めているファンを含めるともっと倍率は上がるんだろう。
そんなことはどうでもいいか。
このLIVEのサブタイトル「初心に帰って」と聞いて、
やはり最初の曲は"Blue Blood"だろうなぁと思ってしまった。
もしかすると、"VANISHING LOVE"なんてことになったら凄いゾ!と。

10:30ころ、やっとのこと客電が落ち、フィルムがスタート!
LAST LIVEの"FOREVER LOVE"が流れる。
いつ、何が起きるんだろう!?という、なんというか、一刻も予断を許さない感じがした。
そして、画面にピアノが映しだされた。
会場は"TOHOシネマズ"だった。
「はあっ!?」と思ったが、結構やってくれるなぁと思ってしまった。
曲は"ENDLESS RAIN"

それから、(TOHOシネマズから赤坂BLITZへの移動なんだろうけど)ちょっと間があり過ぎたというのが、率直な感想かな。
ずっと、"ENDLESS RAIN"とフィルムでのばした印象。
途中からはフィルムもなくなった。
まぁ、それがX JAPANと言えばそれまでだが。。。

時間は11:15過ぎだったろうか、赤坂BLITZにWORLD ANTHEMのSEが流れ始め、歓声が上がった!!
やっぱこの曲だよなぁ、と。
この曲は、マホガニーラッシュ&フランクマリノ(だったっけ!?)
の曲をカバーしたもの。
当時は、この曲好きで原曲も聴いていたなぁ。

そして、"BLUE BLOOD"の幕開け!
なのだが、会場は静まり、TOSHIとYOSHIKI(PIANO)の2人で、バラード調で一節を歌い始めた。
歌い終わると、いつものようにドラムのカウントから幕が開いた。

どの曲もいいんだろうが、3月のLIVEから完成度がみるみる違った曲と言えば、"I.V."だろうか。
GUITARは今回もLUNA SEAのSUGIZOがほぼ全曲に出て、コーラスの部分での大きさを感じた。
多分私見では、3月でのLIVEは、数曲の参加に過ぎず、どの程度のSUGIZO的露出が許される範囲なのかが未知数だったのに対し、その露出の許容範囲が広がったことが大きかった気がしてならない。
この"I.V."ではそれが遺憾なく発揮できたと思うし、TOSHIのヴォーカルの声域・表現など、あの5人の成長が感じられたところ。
あとは、3月でのLIVEでもそうだったけど、"紅"をはじめ、HIDEパートのサウンドエンジニアは凄いなぁと感じたし、それに合わせて演奏する5人は強靭だ、と思った。
"X"では、YOSHIKIが2拍くらいずれちゃったところがありましたが、愛嬌ということで。。。

まずは、これからWORLD TOURということで、またYOSHIKI倒れなきゃいいなぁ、とか、東京ドーム行きたいなぁ、とか、いろんな思いが駆け巡るのでありますが、いいLIVEを観て年を越し、新年を迎えられた人は多かったのではなかろうかな。

SET LIST
~TOHOシネマズ~
1.Endless Rain
~赤坂BLITZ~
2.OPENING~WORLD ANTHEM
3.Blue Blood
4.Rusty Nail
5.Orgasm~お正月
~HAPPY NEW YEAR COUNTDOWN~
6.X
7.Tears
8.PIANO~I.V.
9.紅
10.ENDING~Say Anything

カテゴリ: X / X JAPAN

テーマ: X JAPAN - ジャンル: 音楽

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ