03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

J2仙台 第11節 仙台vs水戸 

2-1での辛勝!
4連勝だ!

前半
互角の戦いながら、ペース的には仙台が主導権を握っている感じ。
2回ほど平瀬に決定的な場面があったが、決めきれず。
中島も前節よりは積極的な感じがした。
前半ロスタイム、相手のパスミスから梁が高い位置でボールを奪い、中央右に駆け込んできた関口がゴール左に決める
何とか先制点を奪う。
仙台は結構動きもいい感じ。

後半
だんだんと攻め込まれるシーンが出てきた。
しかし、運よく!?後半33分に得点!
梁のCKから、ニアの中島がヘディングで中央へ折り返し、中央にいた一柳がヘディング~
思いもよらない点が入る。
それで気が緩んだか!?
その後は防戦一方になってくる。
後半38分に相手FW高崎にしぶとく決められた。。。
強いですねぇ。荒田だけではないなぁ。。。
なんとかもってくれ~、という願いも通じてかそのまま試合終了。

あの一柳のゴールがなかったらドローだったな。
後からではあるが、あの中島の折り返しも絶妙だったような気がしてきた。

まずは、守ってしぶとく勝った。
完封にはできなかったが、この借りは第2、3クールで返してもらおう。

まずは4連勝!

また3日後には試合だ。
あと2つはガッチリ勝ちたいな

2009 J2 第11節 仙台 vs 水戸
スポンサーサイト

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

ハッピー だんだん馴れてきた 

ハッピーが我が家に来て1週間とちょっとが経ち、
だんだんと生活サイクルも判って来て、
人間にもなついてくるようになった。

ハッピーを飼う前にハムスターの飼い方について、
動物病院の先生に相談したのだが、

世間一般的に飼い方として馴染んでいる、
①給水器
②回し車
について、要らないという話しがあった。

①給水器
餌を生野菜、果物等にすることにより水分を補給でき、水自体は必要がないとのこと。
これは、ナッピーの晩年、
立ち上がることができなくなり、給水器で水が飲めなったことがあり、
生野菜、果物に餌を変えたら、皿に水を置いていても水は飲まなかった。
なので、この給水器なしについては私も自信があり、ハッピーも給水器なしで生活している。
おしっこ(我が家では"シーコ"と読んでいる)もきちんとしているので問題もなさそうだ。

②回し車
結構、この問題はひっかかった。
回し車は必須じゃない!?
ただ、これもナッピーの晩年、
段々老化していくのを見ていると、背骨が若干ではあるが曲がってきて、
いわゆるおばあさんのような状態になってくる。
歩くのもままならない状態になってきて、回し車を外した経緯があった。
それには、回し車の反動で背骨に衝撃を与えてしまうということを先生から言われたことからだった。
ただ、まだ若いから付けてもいいかな、とも思ったけど、
ハムスターは平地で歩くか、もぐることが自然に近いのではないかと。
もぐる環境は衛生上の問題から無理だったけど、平地で存分に走ってもらうことを選んだ。
だから、回し車も付けていない。
一緒に放して遊んでいるときの走りは、すっげ~速い!
あのジョイナー以上だ

あと、今は特に聞く耳が鋭い!
何か物音がすると、タイムストップしたかのように、1分くらいは動作が止まる。
物音にびっくりしてしまうと、4~5分は動かなくなってしまう。
そんな時は大丈夫かな!?と心配になってしまうのだが。。。

ハッピーはそんな環境ですくすく育っている。

サツマイモを手にするハッピー
コピー~HAPPY76

[edit]

X JAPAN チケットが届いた! 

5月3日のX JAPAN~東京ドーム~のチケットが届いた。
DSC0144901.jpg

やっとのこと手に入れたこのチケットを手に、
当日、暴れん坊将軍になりすます
ハハハ!

生で観るのは何年ぶりなのだろうか?
前回いつ観たのか記憶がほぼない。
年だなぁ。。。
ベースがTAIJIの時だったかもしれないなぁ。
少しでも昔のSHOWを味わえればいいな。

私が初めて観た"X"は忘れもしない、仙台イズミティの小ホール。
時は、1989年5月6日。
メジャーデビューして間もなくの"BLUE BLODD TOUR"だった。
当時は、仙台地下鉄も終点が八乙女で、八乙女からイズミティまで歩いた。
周りには何も無かったな。
YOSHIKIのPIANOが印象に残っている。

さてさて、
昔の曲、VANISHING LOVEなんてやらないかな!?
無理かな。
せめて、SADISTIC DESIREなんてやってくれたら嬉しいな。

当日、6人目のメンバー発表!?
誰のこと?SUGIZOなんだろうかねぇ?

カテゴリ: X / X JAPAN

テーマ: X JAPAN - ジャンル: 音楽

[edit]

J2仙台 ~第11節 仙台vs水戸~ 

今日はHOMEでの水戸戦!

とにもかくにも相手FW荒田をどう封じるか!?がポイントでしょうか。
荒田には昨年からどうしようないくらいにやられ続けたので、あまりいい印象がない。

仙台と水戸との戦いは、このところ乱戦ムードだったので、
ここで無失点で封じる試合ができれば、相手への苛立ちを誘うことにもなり、仙台のチャンスも増えるのではないかな。
昨年とはCBも違うし、また違う戦いになるのでは!?と思っていますがね。

水戸の失点数は14(10試合)。
必ず穴、隙はあるので、そこを突けるかどうかだ。
FW対決、荒田vs中島か!
この二人のプレーが明暗を分けそうな気もする。

どうなるんだろうねぇ?
私的には、乱戦にならないような気がしているんだけど。

【J2:第11節 仙台 vs 水戸】プレビュー:絶好調、水戸の攻撃陣が乗り込んでくる。こちらも好調、昨年の大量失点の払拭に燃える仙台守備陣は、今年こそゲームをコントロールできるか。

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

J2仙台 第10節 熊本vs仙台 

3-0で3連勝!!!
いやぁ、よかった、よかった。

前半、
立ち上がりは熊本ペースも徐々に仙台も押し上げる。
が、両チームとも決定機が少ない。
前半41分、左サイドの朴が中央へドリブル突破を図り、FKのチャンスを得る。
ペナルティーエリア付近左寄りの絶好の位置から、梁が決めた
相手GKも一歩も動けず鮮やかなゴールだった。

後半、
立ち上がりのFKも梁が同じところに決めて2点目
これも鮮やかでした!!!
梁のハットトリックを期待したが、そこまで上手くはいかなかった。

しかし、交代で出場のソアレスが、後半39分初ゴールを決めた
結構、身体もきれてきたのか、自分で走って得たゴール!
流れの中から得た泥臭さのあるゴールではあるが、ああいう得点がムードを変える。
FKでの点も鮮やかだったが、ソアレスの点は今後に繋がる得点になりそうだ。

そして、多少崩された場面もあったが、無失点で凌げた事は大きい。
相手のミスにも助けられたが。。。
3戦連続無失点での連勝。
下位相手とはいえ、いい弾みとなりそうだ。

次節は水戸戦。
今日の水戸も乱戦を制しているように、仙台との戦いもいつも乱戦になる。
荒田には去年やられた印象なので、水戸戦こそ無失点での勝利を願いたい

2009 J2 第10節 熊本 vs 仙台

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

J2仙台 ~第10節 熊本vs仙台~ 

今日はGW4連戦の初戦、熊本戦!

この試合、佐々木聡氏が実況を務める「仙台シティエフエム」での中継が、100回目を迎える記念の試合。
私は、今までにこの実況を耳にしたことがないので申し訳ないですが、
記念すべき試合をガツン!と勝利で!イエ~ス!

とはいえ、熊本には木島、藤田と恐ろしいキーマンがいる訳で。。。
まずは藤田のところをどう抑えるかと、木島をフリーにさせないこと、か。。。

仙台の2トップはまたも平瀬-中島でいくようですね。
中島は今後を占う試金石の試合になるのかもしれない。
ベガモサイトでは、結構中島を見放す発言多く、
(確かに肯ける発言でもあり)今節は中島は外されるかなとも思ったが…。
今日決めれないと、もう中島を使うのはきついと思う(中島を使う監督もきついだろうなぁ)。

チームとしては、とにかく4連戦の初戦を勝つこと。
これに尽きる!

【J2:第10節 熊本 vs 仙台】プレビュー:3連勝を狙う仙台を迎え、今季初の連勝を目指す熊本。中盤の攻防が鍵を握るゲームは、見応えのある展開になること必至!

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

ハッピー 我が家にハッピーが来た! 

突然のご挨拶、ナッピー改め、ハッピーです
コピー~HAPPY14

ナッピーの死からいろいろ考えて、
また飼うことを決断しました。

ナッピーが病気になってから、
自分としてナッピーにやれなかったことをまたやりたい!と感じていた。
その病気中、死後と、いろんな方からの言葉などを聞いて、
ナッピーから受けた恩恵が、自分たちにとても多かったことに気付いた。

ハッピーにはナッピー以上に幸せに生きて欲しいという希望と、
自分たちと、ナッピーが(天国で)幸せにいられるような希望を持って命名しました。

ハッピー

実は、ナッピーが頬袋に餌を詰め込んだ時、
あまりにも顔が変わってしまうので、その顔になった時、
ハッピーと呼んでいたんだ。

ハッピー探しは四苦八苦しましたが、
①国産
②♀
③生まれたて!
という条件付きでペットショップを何店か回り、やっと1店で運良くみつかった。
今日、体調調整期間が解禁となり無事我が家へやってきました。

ナッピーが我が家に来たのが3月18日。
ハッピーは4月18日。
同じ18日同士でなんとなく運命的な感じを受ける。

これからもよろしくね。

[edit]

J2仙台 第9節 仙台vs栃木 

1-0での勝利~!!!

私は、前半途中までワンセグ中継、後半から車中での観戦で、あまり細かく見れなかった。。。
ただ、あの得点シーンだけは見ることができた。

斉藤のフィードに平瀬の動き出しの良さとダイレクトシュート!
鮮やか!!!!!

ただ、得点が1点だったのでびみょ~な感じがしているし、相手をフリーにさせたシーンもあったので、今日も平瀬さまさま&卓人さまさまって感じがしました。

相手の攻撃レベルも幸いして無失点というところでしょうか。
まずは、無失点での連勝は、この3連戦で下位相手とはいえまずまずでしょう。
次は4連戦ですか!!!???
これを4つ勝って6連勝なんてことになると嬉しいのであるが、難しいだろうなぁ。

まずは一戦一戦チャレンジですね。

2009 J2 第9節 仙台 vs 栃木

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

J2仙台 ~第9節 仙台vs栃木~ 

明日!?いや、日付が変わっていた。今日はHOMEにて栃木戦!

中2日で試合が楽しめるのはいいが、さぞかし選手は疲労度DX!だろう。(古い~)

さてさて、関口が帰ってきそうだ!
えっ、朴も大丈夫!?
こりゃ良いことなのか?
ちゃんと治ったのだろうか?
無理には出場してもらいたくないが、この二人は気性が勝るタイプだから、きっと出るに違いない!

出てくれれば、あと三沢をサブに入れてもらえりゃ大丈夫と思う。
2トップは中島、平瀬かぁ。
ソアレスでも面白いと思うんだけどなぁ。
勝負に出ないかな?

まぁ、勝たなきゃならん相手だから、フレッシュな走れる選手を起用してもらいたい。

【J2:第9節 仙台 vs 栃木】プレビュー:厳しい連戦の締めくくり。互いに鍵となるのは要所での集中。疲れた体を満たす「勝点3」がほしい。

PS.
明日はキックオフの13時から動物病院へ行かなくてはならず・・・また、生では見れないなぁ。
しょうがないな。でも、私が生で試合を見ていないと結構点が入るので、そうなって欲しいな。

[edit]

J2仙台 第8節 岐阜vs仙台 

2-0で勝利

平日開催のため急いで帰宅したら、もう1点入っていたじゃないか!!!!!
嬉しい誤算だ。
前半はバタバタしてじっとして見られなかったけど、後半から久々に生で見れた。

とにかくこの第8節からは新しい選手をどんどん起用して欲しいと思っていたので、
今日の試合の中では、一柳がスタメン、三沢が途中から出場でこの2選手に注目。

一柳は昨年からも出場しているので大体落ち着いていい感じにプレーはできたかなと思う。
やはりあのポジションは、戦争ですよね。
身体強くないとやっていけないだろうなぁ。
激しいアタリは田村も毎試合のようにあったし、いい仕事はできのではないかと。
一度顔面直撃もありましたねぇ。あれは強烈過ぎる。。。

三沢は一瞬オッ!と思うシーンあったけど、もうちょっと長い時間見てみたいです。
次節もベンチ入りしないだろうか?

今日の収穫は、ソアレスの状態が思ったよりアップしているというところですかね。
1対1のシーンではクロスバーだったけど、PKを得る前のプレーは前回、前々回出場時を遥かに上回っていると思う。
一方、田中はいいシュートが一本ありました。
あのシュートを見ていると、やっぱり田中も捨てがたい、とは思うが、
今日は3トップ気味での起用でなんか躊躇しているような感じがした。
やはりもっと仕掛ける選手がいていいような気がするんだけど。

今日の試合は、最終的にはベテラン平瀬の力が勝利を呼び込んだ。
やはり点を取る選手はポジショニングがいい。
そして、シュートも力が抜けているわりに鋭いシュート。
平瀬さまさまですね。

FW戦争は今後も続きそうですが、ソアレスあたりはもうスタメンでいいんじゃないだろうかね。
次節のホームこそ、完全勝利でお願いします

守備陣は、ピンチらしいピンチもあったけど、なんとか無失点!
この無失点をもう一度続けてもらいたいな。

このケガ人が出ている中であるからこそ、新戦力が必要!
どんどん出てきてもらいたいなぁ。

そうそう、鈴木はグルージャに期限付き移籍なんだね。
がんばってきてくれ~!

2009 J2 第8節 岐阜 vs 仙台

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

J2仙台 ~第8節 岐阜vs仙台~ 

試合明日でしたねぇ、私的にもバタバタしていてなんだか分からんうちに試合ですね。

田村に続き、関口もケガですかぁ。
まぁ、大きなケガではないようですので、何とか週末までには治してもらいたいですね。

一柳、三澤、西山あたりがリストアップされているようで。
ここからは、もう連勝しかないっすよ~!

【J2:第8節 岐阜 vs 仙台】プレビュー:前節の劇的ドローを生かすも殺すもこの一戦次第!岐阜よ、『勝点3を掴む』試合をすることに全力を尽くせ!!

[edit]

J2仙台 第7節 仙台vsC大阪 

1-2で敗戦。

ほぼ車中、霊園事務所のTVで観戦のため、
ところどころしか見ていないです。。。

得点シーンは見れなかった。。。
しかし、前半の失点は勿体無かった。。。
あそこにあと一人ついていればなぁ。。。

霊園から出る時、車のエンジンかけたら、丁度香川が得点したシーンだった。
なんか、私が見ると失点するようでして。。。見ない方がいいのかな。。。

でも、カウンターとか今までにない形の速攻とか良かったのでは。
関口がドリブルで突っ走ったシーンは鮮やかだったな。梁が決めれなかったけど。。。
シュート精度が低い。それだけが気になった。
3点くらいは取ることが出来たのではないか?結果論だけど。。。
でも、ドローがせいぜいだったかもしれないな。

今日はナッピーのこともあり、仙台のこともあり、あまりいい日にはならなかった。
まぁ、いい攻撃はできてる。
次節はすぐにくる。切替、切替!
暖かくなってきたので、ソアレス、そろそろ行こうぜ!

2009 J2 第7節 仙台 vs C大阪

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

ナッピー 突然の死。。。 

ナッピーが今日他界した。。。
享年二年二ヶ月。

ハムスターは突然亡くなるとは聞いていたが、
覚悟はしていたもののこれほど突然亡くなるなんて思ってもみなかった。。。

今朝起きたら、ナッピーがめずらしく朝起きてきた。
おぉ!今日は調子いいんだなぁ!
と思い、慌てて餌、薬をやった。

その後。。。
10時半過ぎだっただろうか、
何気にナッピーハウスを見たら息をしていないような気配!?
慌ててみると、息途絶えていた。。。
駄目もとで酸素をやってみても時既に遅しだった。。。

いずれはくる死。
それに対して、どうしようかなんて具体的には考えていなかったので、
とりあえず、動物病院に電話してみた。
先生に代わってくれて話しができた。
話しの内容はほぼ覚えていない。
とりあえず、ナッピーをどうしたらいいのか。
火葬、土葬の方法があり、
火葬はペット霊園などでやってくれる。
土葬は庭などの土に埋める。
庭が無いので、土葬は実家に帰らない限り無理だなぁと思い、
火葬を選択した。

近くに、いずみペット霊園がありそこへ電話した。
対応も良く、火葬なら今日の午後2時ころから可能ということだった。

最近暖かくなってきたので、すぐ腐敗まではいかないだろうけど、
1日2日したら腐敗して大変だろうな、と思っていたので、
すぐに対応してくれた霊園に感謝している。
しかし、亡くなって何時間か後に火葬というのも、
こちらの心の準備がなんとなくできていない。
(亡くなったのが)本当なんだろうか?
生き返るんではないだろうか?
などと、考えられないことが考えつく。
人間だったらもっと大変なんだろうな。

午後2時ということだったが、早めに家を出て花を買って行った。
午後1時過ぎにはペット霊園に着いていた。

最後のお別れ。
なんか、朝からの出来事でこういう場所にいるという姿がどうも理解できない自分がいた。
しかし、現実は受け止めなくてはいけない。
火葬した後、収骨の時、胸のあたりに赤いような塊があった。
やはり、心臓が原因だったのかな、と思った。
納骨も合祀型のお墓に入れられた。

一通り終了し、帰宅。
あまりそのままの状態にしておくと、自分が辛くなって来そうでナッピーハウスを掃除した。
今はゲージはもぬけの空。。。
今やっと現実を見つめている時間がある。

でも、ナッピーは一緒に生活が出来たことを喜んでいるに違いない。
そして、自分は夜中起こされたりいろんなことがあったけど、
それなりに楽しんで生活が出来たと思っている。
今の現実をみつめて、過去のナッピーを振り返ろうかな。。。

とにかく、
ナッピーと暮らした2年2ヶ月は永遠に心の中に生きている。
ありがとう。
ナッピー!

コピー ~ NAPPY95

[edit]

J2仙台 ~第7節 仙台vsC大阪~ 

明日はいよいよ1クール序盤の大一番となりそうなC大阪戦。

3ボランチ!?などの噂もありましたが、
2ボランチ~東京V戦とほぼ同じ形で行くようですね。

まぁ、それでいいのではないかと私的には思っていますが、
いずれ己との戦い…。
己に勝って、相手の嫌がるプレーを粘り強くすること。
そうすりゃ結果はついてくる。

現在の順位(結果)が物語っているようにC大阪は強い!
ことは重々分かっているけれど、穴が無いわけではない。
相手DF裏のスペースはもちろんだが、そのスペースと相手GKの位置取りと
仕掛けるタイミング、シュート精度にかかる
少ないチャンスでも"もの"にできるかが重要。

前節での前半終了間際の得点、
関口のCKがこぼれて、再度関口がいいボールをあげることができたように、梁以外のクロス精度も重要になってくるか。

守備面で欲を言えば、無失点で凌いでもらいたいが、両サイドのスペースは狙われるだろう。
その攻防も勝利の分かれ目になるか。

どういう試合展開になるかは分からないけど、
ここのところずっと先制されている試合ばかりなので、
まずは先制して主導権を握る試合が見たいな

【J2:第7節 仙台 vs C大阪】プレビュー:昇格候補同士の対決。互いに相手を恐れることなく、自らの持ち味で正面から激突する道を選んだ時、勝利の花を咲かせるのはどちら?

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

名曲 BUMP OF CHICKEN/メロディーフラッグ 

以前も「CDこの一枚!」BUMP OF CHICKEN「jupiter」で紹介しましたが、
BUMP OF CHICKEN「jupiter」の中の"メロディーフラッグ"!

出だしのフレーズどおり、「疲れたらちょっとさ~」と一休みして、
心に勇気を与えてくれるような気がしてきます。

この曲の心は、私自身未だにわからず、とても深い意味ある歌詞だなぁと思っています。
きっとその人その人によりいろんな解釈のできる曲なのではないでしょうか。
なかなか日本ロック界で、そんな曲はそうそうないと思いますよ。はい。


[edit]

J2仙台 第6節 東京Vvs仙台 

3-1で勝利~!!!
良かったねぇ。

私的には、LIVEで見れず、残念でしたが、まぁ結果が出て良かった。

でもこの結果は当然の結果であって、
次節に勝つことでこの勝ちが評価されるのかもしれないですね。
欲言えば、
①もっと点取れたのに!
②先制されんじゃねぇ!
という思いがあります。
今回の失点は、事故っぽい失点でしたが、
何と言うか失点時の失望感ってたまったもんじゃないですよねぇ。

得点の中では、私は3点目の田村の上がり!!!!!?????なんか一人だけダーーーーッと走っていって凄かったですね。
あれ・・・田村・・・あれ・・・は、入った!!!って感じ。
次節以降も朴に負けないプレーをお願いしたいです。

次節からまた3連戦か。
3連勝してくれよ~。

2009 J2 第6節 東京V vs 仙台

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

ナッピー 体重が増えてきた! 

いやぁ、久々です。

その後のナッピー。。。
視力が衰えてきているとのことから、ナッピーと接するたびに目を気にして見ていたんだけど、
先週の木曜日に、右目が引っ込んでいるのに気付いた。。。
クリッとした目が特徴なんだけどね。。。

一応診てもらおうと思い、翌日病院へ。。。
角膜には傷とかなく、目に軟膏を塗ってもらい終了。
ふぅ~、なんとか助かった感じ。。。
それからは、時間が経つにつれ徐々に回復の傾向がみられ、
クリッとした目になってきた!

日曜の夕方には、出血が多少みられ、ヤキモキ。。。
寝る前、翌朝とチェックしてみたところ、なんとか出血していないよう。
ふぅ~、なんとか助かった感じ。。。

今日は予約日だったので病院行ったら、体重がなんと151グラムになっていた!!!!!
134グラムまで下がり続けた体重が、元気な時を上回るほどになった!!!凄すぎ!!!
これには、(犬猫用)缶詰、オレンジ、小松菜、さつまいも、コーン、枝豆などのナッピー好物を食べれたことに尽きる。ナッピーよく食べたよ。
聴診、触診も問題なく、なんとか助かった感じ。。。

ちょっと上向いてきたかなぁ。
明日はどうなることやら。。。

[edit]

J2仙台 ~第6節 東京Vvs仙台~ 

今日はAWAY東京V戦。

梁がカゼをひいたとのことで、欠場!?
でも、三沢が調子いいらしく初出場濃厚か!?

FWは中島、平瀬でいくみたいですね。
まぁ、順当な選択なのかなと思います。

もし梁が出場できないとなると、キッカーは関口か?
(甲府戦での)セットプレーでのキック精度に疑問が残っただけに少しでも精度の高いキックが必要か!?
まぁ、何はともあれ流れからの得点が必要でしょうかね。

【J2:第6節 東京V vs 仙台】プレビュー:東京Vは結果と共に内容良化を示せるか。2年ぶりの連敗を喫した仙台は、攻撃陣の奮闘が連敗脱出の鍵。

カテゴリ: ベガルタ仙台

テーマ: ベガルタ仙台 - ジャンル: スポーツ

[edit]

プロフィール

今週のレース予想

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ