10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

第3節 東京V戦 

2-2の引き分け!
非常にもったいない引き分けであった…。
勝ち点2を失った感じはする…。

2-0とした直後の失点が余計だったなぁ。
流れ的にも得点後の失点…
その直後東京Vは2枚交代し、後半は終始東京Vペースとなった。
ん~嫌な雰囲気を感じていたら、フッキに同点弾を決められる。
まぁ何とか引き分けということで、満足ではないが結果として受け止めよう。

しか~し、ジョニはとてもいい働きしてますねぇ。
要所要所で身体張ってボール奪い取ってました。
ジョニ-ロペスの連携は結構脅威ですね。

全体的にフィジカル的な部分も強くなっているような気がします。

あとFW陣は、
萬代がどんな形でもいいから点を決めるとチームも乗ってくるような気がするんですけど。
中原もいるでしょうが、もう少し辛抱強く使ってもらいたい。
流れの中からナカシが点取ったのでまずは一安心。

あと攻撃パターンとして、ロペス以外からの攻撃のパターンがあればいいと思うが、ちょっと難しいだろうか。。

東京V選手コメントで1トップとなってからは上がりやすかったということから、これから1トップ策はどうなのでしょうねぇ。。。
一つの策なのでしょうが…

私期待の関口は、なんかピリッとしませんでしたねぇ。
CKのキッカーも、忘れていた!?のか、急遽自分が蹴ることとなったのかわからないが、時間かかってました。
試合終盤でちょっと???な感じがしたのは私だけだったでしょうか。
守備面でもいろいろ顔を出さなきゃないだろうけど、自信もって失敗恐れずプレーしてもらいたいですね。

でも今日は開幕戦で選手も大変だっただろうし、翌週の草津戦できっちりホーム初勝利を届けてもらいたい。

まず、目先の次節福岡戦!
勝つのみですね。

応援された皆さま、寒い中お疲れさまでした。

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030220070317.html
スポンサーサイト

[edit]

« J1第3節 横浜FMvs神戸  |  明日は、第3節東京V戦! »

コメント

こんちは。

東京V戦は惜しい勝ち点1でしたネ。
選評に入る前に審判に一言...野田タコ坊主のまたしても不可解な判定...前半の田ノ上へのフッキのレイトチャージはイエローじゃないの?副審も目の前なのに知らん顔...後半の相手PA内での服部との競り合いでの菅井へのイエローは何故?全体的に東京Vよりの判定が多かった気がします。2年前の札幌戦を思い出します(あぁ幻の3ゴール)。つくづく野田とは相性が悪いんですネ。

さて,本題の選評ですが...
全体的には全員攻撃・全員守備が前2試合にも増して徹底されていましたネ。高い位置からの積極的な守備と攻撃では2列目・3列目からの飛び出し...今更ですがサッカーの基本を魅せられている気分でした。全員がよく動くからピッチ内の選手が多く感じました(そんなハズはない!)。

萬代&ナカシの2トップも相性抜群じゃないですすネ。ポジション取りのバランスがGood,あとは萬代の決定力だけですかネ。ひとつきっかけ掴めれば弾けるような予感がしますが...きっかけはもちろん“ゴール”どんな形でもいいので決まれば...もう少しだけ辛抱強く使ってほしいところ。

中盤はジョニが加わっただけでこれだけ変わるのか?って感じです。ジョニのおかげで守備が安定した分,Let's go 直樹の前線での強引さがほしいと思うのはオイラだけ?
もちろんロペスの球離れが良くなったのも中盤が良くなった要因です。そういった点ではボルとチアゴを放出したのは正解だったのだろうか。いやいや監督が変わったのが良かったのだと思います(ホンネ)。
ただ,周りの選手が自分がボール持つとロペスを探しすぎてるかナ...今の戦術だとロペス経由でなくとも有効な攻撃が展開できると思うのだが...

それにしても前半の菅井のゴールは見事でした。中盤からの早い崩し~前線の完璧な動き(もちろん“つる”動きも)~SBが相手PAまで入り込んでの...ゴールオイラの中では今シーズンのベストゴールのひとつになると思います。今年も菅井はゴール量産!負傷の程度が気懸かりです。

前半にあと1~2点取れてれば完璧だったんでしょうけど...東京Vはかなりバランスが悪くなってたし,フッキのイライラも最高潮だったし...何度かあった波状攻撃のうちひとつでもゴールにつなげられれば...(今更タラレバは駄目か?)

それにしても東京Vの2点目は完全にシュナイダーのミスですナ。本人の弁のとおりポジショニングが悪かった。まあ見逃さなかった(偶然か?)フッキを褒めておきますか。前半のイライラフッキだったらどうだったか...

あと不安要素を何点か...
①相変わらず自陣バイタルエリアでのチェックが甘くなる時がある,反面PA付近での無駄なファールも少なくない。
②田ノ上の“高さ”。木谷or白井がサイドに引っ張り出された時にはどうしても田ノ上が中央に絞らなければならなくなるので高さ勝負になると厳しいか?
③CBの層は大丈夫か?今回もサブにはCBは未登録。木谷&白井への信頼感というよりは,丸山&広大(&細川)が思ったより伸びていないのでは?
④全員サッカーが夏場の連戦でも維持できるか?例年ベガルタは夏場に失速気味になる傾向がありますから...

まあ,今のところは心配はいらないと思います。次節福岡戦も軽く2-0ぐらいでの勝利と行きますか。

(余談)
川崎に移籍した村上が大活躍です。J2を戦力外の選手がJ1で大活躍...フロントはどう思っているか。

丸三 #- | URL
2007/03/18 22:31 * edit *

いつもありがとうございます。

審判問題は、いつものことですね。Jリーグ全体の問題かもしれませんが、特にJ2は何かとあるような気がします。

全員が走る動きは昨年の秋頃のサッカーとは雲泥の差がありますね。
ああいうサッカーを続けることができれば、自ずと結果はついてくるし、応援しがいもありますね。

私の戦前の予想では3-0で勝つと思っていたのですが、あの最初の失点がどうも痛かった!!
あのセンタリングは簡単に上げさせているように見えるんですが、あそこは詰めれないところなんでしょうかね???
あれがなければ、3-0とはいかなかったかもしれないが、せめて3-1くらいで勝てたかと思っているのですが。。。

e-219不安要素e-219
ん~とりあえずは、①をなんとか克服しなくてはいけないですかね。
③ですが、どうなんですかね。丸山と広大と細川はどんな感じなんでしょうかね。。。
サブ組もちょっと非力な感じがしてますが、そろそろ関口あたりもガツンと一発!いってもらいたいですねぇ。

ひで #- | URL
2007/03/20 21:32 * edit *

こんちは

サイドの守備に関して...
高い位置での囲い込みはOKなんですが,自陣深い場所での数的優位がなかなか作れませんネ。常に1対1なので迂闊に飛び込めない⇒スペースを保たなければならない⇒センタリングが簡単にあげられてしまう...てな流れでしょうか。
今のところはゴール近くの守備は中央固めを基本に考えてるフシがあります。高い位置でのプレスが効いていればあまり気にすることでもないかも?

それとは別に,気になっていたことがもうひとつありました。
昨シーズンも言ったかもしれませんが,リスタート遅すぎ! たまには素早いリスタートも見てみたい...萬代&ナカシが一気に裏をとるような...

今後に期待!

丸三 #- | URL
2007/03/20 22:49 * edit *

いつもどうもです。
ん~なるほど。
運動量が活きている時は高い位置からのプレスが効く、と。
問題は、運動量が落ちてきて、下がって来たときなんですかね。

不安要素にもありましたが、夏場はどんな戦い方になるのか…微妙に不安ですね。

ひで #- | URL
2007/03/21 11:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidediary.blog49.fc2.com/tb.php/109-ac52ab9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ