08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

第23、24節 仙台vs愛媛、水戸vs仙台 

愛媛とは3-0、水戸とは3-1で2連勝!!

スコア的に見るとどちらも楽勝っぽいですが、
内容は雲泥の差があった。

しかし、どちらの試合も共通的に言えるのは、小さな巨人"富田"の存在感か!
愛媛戦で今季初スタメンを果たした彼は、結構冷静に周りが見えていたように思う。
水戸戦でも初ゴール!!も決め…出合頭的なゴールではあったがあの位置にいたのは調子の良さのあらわれか…、今はついてる奴はこいつしかいない。
この前までは"田村"だったが、京都戦の大敗でまた新しい選手が出てきた。
新しい…というのは失礼か。
そうだよ、去年もがんばっていたのだ…サンタナ監督に小さな巨人と名づけられた彼は、ああ見えて結構けんかっ早いイメージが私にはあるのだが…。
富田に火をつけると何をしでかすかわからない。他の選手が富田を止めているシーンを見ると「おっいいぞ富田!」と思ってしまう。。。

さて、富田だけががんばった訳ではないが、
愛媛戦は、全体的に走り、プレスも前からという素晴らしい内容…ただ小針と1対1となったシーン、ペナルティエリアにスーっと縦パス入れられたり、空いたスペースに入り込まれたりしていた場面もあり、そんなところが修正点か。
でも、3点目のロペス-菅井の2人による得点は、出来上がってますね。
ああいう連携を見ると、3~4クールで困っていた時に助けられるシーンがあるのでは!?と感じる。
水戸戦は、とても悪い、ワーストゲームという新聞紙上、選手のコメントであったが、調子が悪いなりに勝てるというのも強いチームだからできること。
足が止まり走れない、でも愛媛戦から中3日、仕方ないと思う。
でも、後半から関口が交替で出場し、走って3点目を取った。
やはり、今年は関口がいるということが、仙台にはいい空気を呼び起こしてくれる。
再三私が思っていることは、今年の仙台のポイントは、ロペス-関口!!(プラスいつか中田…)が何とか救ってくれると信じている。

http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030120070623.html
http://www.jsgoal.jp/game/2007/20070200030220070627.html
スポンサーサイト

[edit]

« さて第2クール最終戦 第25節 C大阪戦  |  河村 隆一 new album"ORANGE"発売! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidediary.blog49.fc2.com/tb.php/157-ad60c11b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

今週のレース予想

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。