J1リーグ 鹿島vsFC東京

鹿島の4-1での圧勝!

いやぁ、鹿島は強い。
先制された時はどうなるかと思いきや。
ダニーロ、興梠の2枚替えから、一転。
ペナルティーエリア内で興梠のボールキープからマルキーニョスへパスし、ワンタッチシュートでゴール!すごすぎる。失点してから4分後のこと。
2点目は、右サイドマルキーニョスからのクロスを本山が中央へ駆け込みゴール!走る、走る。
3点目は、興梠の俊敏性が発揮!
とどめの4点目はセットプレーのダニーロのヘディング!

いやぁ、力が違う!!
しかし、濃霧でTVでもどの選手なのかわからなくなるほどだったが、鹿島の選手は走るなぁ。
久しぶりに鹿島の試合を見たのでなんとも言えないが、SBはそれほど上がらず、中盤の選手の走力が上がった感じを受けた。
でも影には、小笠原の守備への貢献度が大きいと思う。

ん~、仙台も中盤があれだけ走れたらなぁ、とつくづく思ってしまった。

2008 J1 第16節 鹿島 vs F東京
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@@ひで@@

Author:@@ひで@@
競馬、音楽etc...
いろんなことがテーマです。
ナッピーは永遠に不滅です!

今週のレース予想
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
出馬表
今週の注目馬
今週の馬クラウド
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター